東京都豊島区池袋/東長崎で産後の骨盤矯正をお探しなら

初めまして。

「ながさき整骨院」代表の川崎浩司です。

この度はサイトへのご訪問ありがとうございます。

このページをご覧になっているということは産後の身体のトラブルでお困りでしょうか?

私自身、5歳の息子がいます。

子供って本当にカワイイですね(笑)

自分の子供だとなおさらで。

実は私の妻もですが、産後に様々なカラダの不調に悩まされ、不調を目の当たりにしました。

これだけ医学が発達しても、産前や産後の身体と心のトラブルというのは不思議と減らないのです。

この記事は産後の骨盤矯正・整体を受けてみようかな?と探しているあなたに、少しでもお役に立てることを書いていきたいと思います。

どうぞご参考になさってくださいね。

普段、患者さんによく聞かれることや、ワークショップなどをやっているときに、よく質問されることをできるだけわかりやすくまとめてみました。

というよりも、あまりに医学の常識とはかけ離れた産後の骨盤矯正が横行しています。

同業の方でこの記事をご覧の方は、気分を害されるかもしれないので、読まないことをおススメします。。。

参考にしていただけると嬉しいです。

産後の骨盤矯正について

産後の骨盤矯正を受けるかどうか、迷っている方に協力して頂き、対談形式で書いてみました。

川崎
はじめまして。川崎です。今日はよろしくお願いします。

小林さん(仮名)
はじめまして。小林です。こちらこそよろしくお願いします。 

川崎
産後、身体のことでご相談があるとお聞きしました!

小林さん(仮名)
産む前から肩こりはありましたが、腰は痛くなかったんです。最近、腰が痛くなってきたのと、背中が固まっていて、張ってる感じと、肩こりがひどくなっています。あと、歩き辛いというか、立っていてもまっすぐ立てないというか、肩の高さが違うというか、歪んでいる気がしてならなくて、骨盤が歪んでるのかなと思いまして。 

川崎
なるほど。産後に身体のトラブルが増えてきたのですね。

小林さん(仮名)
はい。今日は不安に思っていることを聞きまくります(笑)

川崎
お手柔らかにお願いします(笑)

小林さん(仮名)
(笑) 最初の質問です! 産後に骨盤矯正をすぐにしないと、ダメですか?・・・ 出産して8ヶ月経ってまして・・・ 

出産して、すぐに産後の骨盤矯正をしないと、ダメですか?

小林さん(仮名)
こんなコトが書いてあるのを、よく見まして・・・ 

『妊娠・出産で開いた骨盤はホルモンの関係により6ヶ月位で固まるので、それまでに矯正治療をしないとダメ!骨盤が開いたまま固まってしまうので、痩せにくくなる! 』

川崎
そんなことはありません! 実は、必ず産後の骨盤矯正自体、必ず全員が受ける必要はありません。もちろん、産後のケアとしての関節への施術は重要です。産後8週間くらいで、妊娠中に柔らかくなった靭帯が硬くなってきます。この時期に妊娠中に問題が起きた関節を調整しておくことは、将来の筋肉痛や関節痛を予防するためにとても大切です。出産後にダメージを受けるのは、骨盤底筋群のことです。産後に骨盤底筋群のケアを行うこともとても大事です。
小林さん(仮名)
自然に戻っていくんですね! 安心しました。骨盤矯正を必ず、受けなければいけないことはないんですね。骨盤底筋群も気になります! 骨盤が開いたまま固まるというのは?
川崎
産後、しばらくすれば自然に骨盤は元の状態に戻っていきます。骨盤矯正をしないと、骨盤が開いたまま固まるというのも、適切な表現ではありません。骨盤が開いたまま固まるというのは、出産でダメージを受けて骨盤底筋群がうまく収縮できなくなるという解釈だと適切かなと思います。良くも悪くも、関節も筋肉も、形状記憶されてしまいますからね。
小林さん(仮名)
なるほど、身体にクセがついちゃうんですね。もしかして、骨盤が開いたままだと痩せにくくなるというのは、嘘ですか???
川崎
骨盤が開いたままだと、痩せにくくなるというのは、都市伝説レベルですね! 
小林さん(仮名)
都市伝説(笑) わかりました(笑)尿漏れと骨盤は関係ありますか?

参考論文

Vaginal childbirth and pelvic floor disorders

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3877300/

産後の尿漏れは骨盤底筋群が関係する???

川崎
関係あります!骨盤底筋群と関わりが深いです!尿漏れのテーマで記事を書いていますので、ぜひ読んでみてください!
小林さん(仮名)
なんと(笑)骨盤底筋群は大事ですね!

【妊婦・産後の女性は必見!】骨盤底筋群を効果的に鍛えるには?

小林さん(仮名)
ありがとうございます!早速やってみます!

参考論文

Vaginal childbirth and pelvic floor disorders

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3877300/

「産後太りは骨盤の歪みが原因」って本当?

小林さん(仮名)
産後太りが骨盤の歪みと関係ありますか?
川崎
産後太りと骨盤の歪みは都市伝説レベルの話ですね! 骨盤の見え方の問題というのもあります。 反り腰の問題ですね。 

小林さん(仮名)
あ、これ私です!(笑)これ、ぽっこりお腹と関係ありますか?
川崎
骨盤が前傾して反り腰になっていると、自然とお腹を突き出すような姿勢になります。 反り腰とぽっこりお腹は同じと行ってもいいかもしれません。

反り腰

小林さん(仮名)
そんなに体重が増えていないのに、ウエストや足がきつくなったのは、骨盤前傾、反り腰が原因だったんですね・・・ こ、これは、治りますか?・・・
川崎
反り腰はちゃんと治りますよ。別に、産後6ヶ月すぎていても大丈夫です!反り腰だと、股関節がうまく使えないので、足が太くなったりしますね。また、反り腰が治れば、足の無駄な筋肉が落ちて、スタイルにメリハリが出てきます。この記事も参考にしてみてください。

【反り腰の方は必見!】大腿後面にある筋肉「ハムストリングス」に変化を出すポイント2つ!

小林さん(仮名)
それを聞いて安心しました!反り腰が治るのが楽しみです!エクササイズも頑張ります! 

骨盤矯正でウエストダウンするって本当?

小林さん(仮名)
骨盤矯正でウエストダウンするって話をよく聞きますが、本当ですか?芸能人とかモデルさんがやっているのを見たことがあります。
川崎
単純に、浮腫んでいる方は、骨盤矯正でウエストダウンします! 浮腫んでない方は、ウエストダウンしません! 
小林さん(仮名)
浮腫みですか?! 
川崎
普段から、食生活に問題がある方は、浮腫みやすいんですね。甘い物とかお菓子が好きな方は、どうしても高炭水化物の食生活になります。高炭水化物の食生活だと、筋肉中のグリコーゲンの量が増えます。 グリコーゲンは、細胞に水を引き込む性質があります。高炭水化物の食生活だと、浮腫みやすくなるというわけですね・

参考サイト

http://cp.glico.jp/powerpro/training/entry52/

小林さん(仮名)
そうなんですねー! 走ったり、スクワットをすると足が細くなるのは、もしかして・・・浮腫みが取れるからですか??? 
川崎
そうです! 
小林さん(仮名)
誰でも、骨盤矯正でウエストダウンするわけではないんですね。 
川崎
そうなんです。ウエストダウンしたらラッキーですね!

「骨盤が歪むと代謝が落ちる」って本当?

小林さん(仮名)
 もしかして、出産して骨盤が歪むと代謝が落ちるって話も都市伝説ですか???
川崎
そうですね(笑)科学的には根拠がありませんので、都市伝説と言ってもいいですね。と言うのも、最新の研究データでは、代謝やカロリー収支計算はとても難しく、大抵間違っていると言われています。現時点で明確なことは 
  • 1日の消費エネルギーは65-80%が基礎代謝によるもの
  • どれだけ筋トレしたり有酸素運動しても代謝の10〜30%しか寄与しない
  • 代謝効率を上げる魔法のサプリメント・運動法、筋力トレーニング方法は存在しない
  • 痩せたければ生活習慣を変え、とにかく運動すること、そして何よりも重要なのが、食べる量を工夫して減らすことが大事

参考論文

https://moz.com/blog/seo-dinosaur-tactics-to-retire

小林さん(仮名)
ということは、代謝と骨盤の歪みは関係ないってことですね! 

川崎
 代謝と骨盤の歪みに言及している論文やデータは見つけられませんでした。

小林さん(仮名)
少なくとも、骨盤矯正して代謝30%アップ! なんていうことは、無いんだなって私自身は思いました(涙目)

川崎
科学的には効率よく痩せるためには食事の方が重要です!
小林さん(仮名)
わかりました!この論文読むと、食事をなんとかするのが一番効率よく代謝に影響することがわかりました。明日から、お菓子減らします(笑)
川崎
はい(笑)

実際、骨盤ってどれくらい動くの?

小林さん(仮名)
実際には、骨盤はどれくらい動くんですか?

参考論文

http://www.mirrorservice.org/sites/gutenberg.org/4/0/6/5/40654/40654-h/40654-h.htm

https://www.gohongi-beauty.jp/blog/17588/

川崎
科学的には、骨盤が歪む動く論争は「骨盤の角度が変わる」ということで落ち着いてきています。
小林さん(仮名)
なるほど! だんだん、現実がわかってきました(笑)
小林さん(仮名)
産後の骨盤矯正を受けた方がいい方は?

産後の骨盤矯正を受けた方がいい人は?

川崎
受けた方がいい方は、肩こりや腰痛、坐骨神経痛、腱鞘炎など、身体に不調が出ている方ですね。あと、不調はなくても、産後に姿勢とか歩き方なんかが、産前に比べて変わってしまったと感じる方もいます。そういった方も受けた方がいいと思います。
小林さん(仮名)
なるほど! じゃあ、私は受けた方がいいってことですね!(笑)今日話を聞いて思ったのが、産後の骨盤矯正って、必ずしも、受けなきゃいけない!ってことでもないんですね。
川崎
そうですね。本当のことを言うと、骨盤矯正っていう言葉もちょっと変なんですよね。産後に必要なのは「骨盤矯正」にこだわるのではなく、身体を早期回復させることかなと思います。骨盤だけにこだわらず、全身をしっかりとみて、施術しないとダメですよね。
小林さん(仮名)
患者側からすると、「骨盤矯正!」って言われた方がわかりやすいですね。
川崎
そうなんですよね!本当のことをいうと、産後の骨盤矯正やら小顔矯正やらO脚矯正やら部位に特化した矯正はありません! マーケティング的に、伝わりやすいようにそんな言葉を作られただけだと思います。骨盤矯正だけではちゃんとした矯正はできないというのが本当のところですね。結局のところ、全身の関節の調整が基本ですからね。
小林さん(仮名)
なるほど! 「骨盤」って神格化され過ぎですね(笑)
川崎
そうですね(笑)骨盤も大事ですが、個人的には、足をもっと神格化して欲しいです(笑)  

浮き指についてはこちら

浮き指の方は、指が浮いているわけですから、足の裏を全て使えていません。

足の裏にはたくさんの感覚受容器があり、脳に情報を送っています。

丸印がある部分が感覚を感じる神経が集中している場所です。

また、この場所は足底筋膜炎で痛みを感じる部位に合致するところも多いです。

浮き指の方は、指が浮いているわけですから、足の裏を全て使えないため、脳に適切な情報が送られていません。

結果として、変に力身体にが入ってしまったり、姿勢などに問題が出てきます。

その状態で日常生活を送ったり、スポーツなどの身体活動を行うため、疲れやすかったり、ケガや痛みが出やすくなります。

参考論文

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2290100/

[

小林さん(仮名)
少なくとも、私の場合は骨盤だけじゃなくて、全身診てもらわないとダメそうです(笑)あと、お菓子減らします(笑) 

川崎
そうですね(笑) 食事は大事ですね!

産後の骨盤矯正を受けるための治療院選び

[

小林さん(仮名)
最後の質問です。もし産後の骨盤矯正をどんなところで受ければいいですか?

川崎
そうですね。先生との相性とか、施術が合う合わないというのもありますからね。こんなことを言ったら、答えになっていませんね(笑)

[

小林さん(仮名)
そうですね(笑)

川崎
まあ、私だったら、こうやって治療院を探しますってことでもいいですか?(笑)

[

小林さん(仮名)
お願いします!

川崎
自分の身体で実践して、考えている先生のところで施術を受けたいですね。この話は、フィットネス業界のパーソナルトレーナーなんかでも同じですね。ちゃんとトレーニングやり込んでいて、誰かの話を鵜呑みにせず、ちゃんと実践して研究して、幅広い知識があるトレーナーのパーソナルを受けたいです(笑)太っているトレーナーにダイエットの指導を受けたくないですからねー!
小林さん(仮名)
確かに! そんなに実践して研究している人、あんまりいなくないですか?(笑)
川崎
いないと思いますよ。治療院を探すときでも、そういう観点から探すと、自ずと絞り込まれるかなと。ただ、この話はあくまで私だったらっていう話ですから、あまり真に受けないでください(笑)

[

小林さん(仮名)
www でも、それが正論ですよね。

川崎
どんなにすごい先生でも、たまには間違ったこととか、おかしなことを言っていることもありますからね。開業して7年選手の僕のような新米に比べれば、間違ったことをいう回数が少ないというだけで、誰もが抜けや漏れがあります。

[

小林さん(仮名)
なるほど! それを見極めるのは至難の技ですねwww

川崎
そうですね。ウェブサイトとかSNSとか、色々とリサーチして見極めるしかないですね。あとは、先生との相性とか、施術が合う合わないというのもありますから、何回か受けてみたいとわからないですよね。また、別サイトで対談の取材も受けていますので、参考になさってください!

参考記事一覧

骨盤矯正の記事一覧

姿勢矯正に関する記事一覧

腰痛に関する記事一覧

股関節痛に関する記事一覧

膝痛に関する記事一覧

肩こりに関する記事一覧

腱鞘炎に関する記事一覧

浮き指に関する記事一覧

外反母趾に関する記事一覧

足のトラブルに関する記事一覧

扁平足に関する記事一覧

O脚・X脚に関する記事一覧

「ながさき整骨院」の産後の骨盤矯正の特徴

  • 骨盤だけでなく、全身をしっかり調整します。
  • 希望者には、自宅で行えるセルフケアをお伝えします。
  • 全身を施術するので、施術時間が長めです。(50分以上)
  • 手や足、背骨、骨盤、頭蓋骨を緩めて、身体を楽にする施術です。
  • 腱鞘炎の施術も得意です!(元腱鞘炎持ちなので・・・)

最後にまとめると

  • 骨盤の広がりとは、骨盤底筋群の障害のことと推測する
  • 骨盤の歪みとは、骨盤の角度の問題。
  • 骨盤矯正やっても、痩せるかどうかはわからない。(科学的には根拠なし)
  • 骨盤矯正やっても、ウエストが細くなるかはわからない。(科学的には根拠なし)
  • 骨盤の調整だけではなく、全身を診て施術するべき。
  • 骨盤矯正にとって、足首は超重要!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 痛みや症状の原因を解剖学的に考察し、改善へと導くお手伝いをさせて頂いております。 「1回の施術で痛みをゼロにする」ことを目標にしています。 詳しいプロフィールはこちらこちら 

更新日:

執筆者:川崎 浩司

Copyright© 東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」 , 2019 All Rights Reserved.