東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区池袋/東長崎で産後の骨盤矯正をお探しなら

東京都豊島区池袋/東長崎で産後の骨盤矯正をお探しなら

初めまして。

「ながさき整骨院」代表の川崎浩司です。

この度はサイトへのご訪問ありがとうございます。

このページをご覧になっているということは産後の身体のトラブルでお困りでしょうか?

私自身、5歳の息子がいます。

子供って本当にカワイイですね(笑)

自分の子供だとなおさらで。

実は私の妻もですが、産後に様々なカラダの不調に悩まされ、不調を目の当たりにしました。

これだけ医学が発達しても、産前や産後の体と心のトラブルというのは不思議と減らないのです。

例えば、つわりも医学的にはまだ解明されていません。

この記事は産後の骨盤矯正・整体を受けてみようかな?と探しているあなたに、少しでもお役に立てることを書いていきたいと思います。

どうぞご参考になさってくださいね。

こんなことでお悩みではないでしょうか?

  • 体重は増えていないのに、ズボンかきつくなった、履けなくなった・・・
  • 背中が張っていて辛い。
  • 腰がいつも張っていて固まっている。
  • 朝起きると、腰が痛い。
  • 子供を抱っこしていると腰が痛くなってくる。
  • 腰だけではなく、膝も痛くなってきた。
  • 腰痛だけでなく、肩こりもつらい。
  • 一人だけで子育てしていると不安になる。
  • 寝ても寝ても疲れが取れない。
  • 手首や肘や指まで痛い。

東京都豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」の「産後の整体、骨盤矯正」

普段、患者さんによく聞かれること。

ワークショップなどをやっているときに、よく質問されることをできるだけわかりやすくまとめてみました。

というよりも、あまりに医学の常識とはかけ離れた産後の骨盤矯正が横行しています。

同業の方でこの記事をご覧の方は、気分を害されるかもしれないので、読まないことをおススメします。。。

参考にしていただけると嬉しいです。

産後の骨盤矯正をぶった切ります!

整体未経験の友達に協力お願いしました!

川崎

お久しぶり! 子供いくつになったの?

小林さん(仮名)

お久しぶり!今3ヶ月。 

川崎

育児は慣れてきた?

小林さん(仮名)

ちょっと慣れてきたかな。大変だけど楽しい。毎日気がついたら夕方になってる(笑) 

川崎

あっという間に、一日経っちゃうよね(笑) 身体の調子はどう?

小林さん(仮名)

そう! 私も相談したかったの(笑)産む前から肩こりはあったんだけど、腰は痛くなかったのね。最近、腰が痛くなってきたのと、背中が固まっていて、張ってる感じ。肩は相変わらず(笑)歩き辛いというか、立っていても歪んでいる気がしてならなくて、骨盤が歪んでるのかなと思って。

川崎

なかなか辛そうだね。骨盤が歪むってどこで聞いたの?

小林さん(仮名)

ネットで調べた(笑)でね、こんなことが書いてあって、不安になっちゃって。今日、聞いてみたかったの。私、実は出産してから太っちゃって、今まで履けたデニムとかが入らなくなっちゃって・・・

「産後太りは骨盤の歪みが原因」って本当?

『妊娠・出産で開いた骨盤はホルモンの関係により6ヶ月位で固まるので、それまでに矯正治療をしないとダメ!骨盤が開いたまま固まってしまうので、痩せにくくなる! 』

川崎

こういうの、よく書いてあるよね。これは、整体を受けに来いという、セールストークですね(笑)出産のために一時的に開いて緩んだ骨盤が、  産後に徐々に固まるのは“当たり前だよ。さらに矯正しないから、開いたまま骨盤が固まって、それが原因で“太る”なんていうことは、医学的に根拠がない(笑)

小林さん(仮名)

そうなの! 良かった〜 心配だったんだよね。でも、なんでネット見ても、こういうことがいっぱい書いてあるんだろう。私、実はネットで整体も調べて見たんだけど、どこも同じようなことが書いてあった

川崎

もう産後の骨盤矯正ビジネスだよね。骨盤が開いて固まって痩せないなんていうのも、女性の心理をうまく突いているよね(笑)

小林さん(仮名)

そうなんだ! 聞いてよかった。下手なところ、行かなくてよかった(笑)

川崎

不安を煽られて、回数券とか売りつけられたりするよ(笑)

小林さん(仮名)

(笑)でも、太って痩せなくなったのはなんで? 

川崎

妊娠中は、優先的に赤ちゃんに栄養を与えるでしょ。お母さんの身体は筋肉が一気に落ちるのね。単純にボディラインも緩むしね。でも、妊娠中はお腹が大きくなっているから、ボディラインが緩んでいることに気がつかないでしょ(笑)産後に、やっと気がつくの。要は、筋力が落ちることで代謝が落ちて、太りやすくなるんだよね。産後に太りやすくなる原因は筋力低下や食生活です。

小林さん(仮名)

そうなんだ! え、でも友達で産前と全然体型変わらない友達がいるんだけど・・・食生活は、確かに・・・育児しているとつい・・・(笑)

川崎

その友達、昔に運動かなりやっていなかった?体育系というか。

小林さん(仮名)

あ、そう! 昔からその子体育会系。そういうこと?(笑)

川崎

そういうこと(笑)学生時代、文化系だった人の方が、産後に不調も出やすいし、太りやすいイメージだね。小林さん(仮名)は昔から、全然運動やってこなかったでしょ。

小林さん(仮名)

うん。運動は体育くらい。ちょっとだけ水泳やったよ!(笑)「骨盤が歪むと代謝が落ちる」って本当?これもよくネットで見かけたけど。

「骨盤が歪むと代謝が落ちる」って本当?

川崎

骨盤が歪んだからって、なんで代謝が落ちる原因になるんだろうね? これも医学的根拠がない。先生によっては「筋肉のバランスが崩れるから」という先生もいるけど、「骨盤じゃなくて、原因は筋肉じゃないの?」ってなるよね。

小林さん(仮名)

あー、確かに。でも、なんでそんなデタラメがまかり通っているの? 

川崎

自称専門家の言っていることを、調べたり、深く考えずに真に受けちゃうからじゃないかな。実際、自称専門家の先生が、自分のビジネスにつなげるために、「産後の骨盤矯正やると儲かりますよ」と言って、骨盤矯正セミナーをトーク集とかも作ってあって、パッケージ売りしているからね。みんな同じセミナーを買っているから、みんな同じ適当なことを言っているんじゃない?

小林さん(仮名)

なんか、ネットワークビジネスみたい(笑) 

川崎

そうなんです。ちょっと怖いよね。騙されてしまっている患者さんがかわいそう。

小林さん(仮名)

確かに、私、先生と友達でよかったわ(笑)実際、骨盤てどれくらい動くの?

実際、骨盤ってどれくらい動くの?

 

 

 

 

 

 

川崎

ざっくりと骨盤といっても、いろいろあるけど。仙腸関節のことでいいのかな?ちなみに医師の見解は「出産や事故など以外で、骨盤が歪むなんてありえない」とか「動いてもミリ単位でウエストが細くなったりするほどの影響がない」と断言しています。

小林さん(仮名)

そうなの? でもテレビで芸能人とかモデルが骨盤矯正受けてウエストがサイズダウンしたとかいうのはなんで?

川崎

もしさ、動いたとしてもミリ単位で骨盤が動いたからといって、ウエストが一気に5cmも細くなると思う?(笑) 見た目に変化を出すなら、形を変えるために数cmは変化が出ないと。!

小林さん(仮名)

確かに。でもなんで細くなっているんだろう?ヤラセ?(笑)

川崎

逆に、なんで腰周りが広がって見えたりするか・・・と言うと、これは骨盤の角度なのね。 骨盤は前傾や後傾という動きがあるんだけど、要はこの動きの角度。腰周りが太って見えたり、お尻が垂れている人ほど、横から見たら、出っ尻だったり、反り腰だったりします。こういう動きをすると、腸骨の外側の羽のように広がっている部分が前に飛び出て、お尻で一番大きな筋肉の大殿筋に力が入らなくなったりして、お尻が締まらず、垂れて広がるんです。それを見て、みんな「骨盤がひろがった!」なんていうわけです(笑)骨盤が広がったんじゃなくて、姿勢に問題があるのね。

小林さん(仮名)

そうなんだー! 今まで騙されていたのかも・・・(笑)

川崎

ちょっと余談ですが、妊娠中の女性の大半が、胎内の赤ちゃんが大きくなるにつれ、骨盤は前傾しがちになり、お尻の筋肉がうまく使えず、いわゆる反り腰の状態になります。こうやって何ヶ月も過ごすと、脳にもインプットされてクセ”になって、本来の状態に戻りにくくなるのね。特に産後は、全身の筋力バランスも崩れて、見た目の体型も崩れるからねー

小林さん(仮名)

骨盤が気になっていたけど、要は骨盤だけの問題じゃないってことね。でもなんでみんな骨盤骨盤って言うの?

川崎

仙腸関節自体がほとんど動かないっていっても、結構デカイ関節だからね。デカイ関節だから、見栄えするからじゃない?(笑)仙腸関節だけではやはり全部は治らないけど、仙腸関節だけやっても全身のどの症状にも効くしね。腰痛なんて70%くらいはこの骨盤(仙腸関節)の調整で取れるしね。まあ、ちゃんと決まればだけど

小林さん(仮名)

え? それだけの理由?(笑)話を聞いていると、骨盤だけじゃなくて、背骨とか全部見てもらわないとダメそうだね。 

川崎

そうだね、骨盤だけじゃね。背骨も頭蓋骨も、腕や肘、手首、指、膝、足首、足指、内臓、肋骨とかねー

小林さん(仮名)

それ、全身じゃん(笑)

骨盤矯正をどこの治療院で受ける?

川崎

やっぱり骨盤だけじゃなくて、全身診れる先生が良いよね。骨盤だけじゃ治らないからね。

小林さん(仮名)

よく接骨院で書いてある骨盤矯正一回2千円みたいなのは、どう? 安いし、手軽だから気になっちゃって(笑)

川崎

ダメとは言わないけど、そういうところの骨盤矯正って、骨盤矯正と言いながらマッサージ(ほぐし)とストレッチしかやっていない治療院も多いからね。昔、俺が働いているところもそうだった(笑)

小林さん(仮名)

そうなんだ(笑)ネットだけで見分けるのって難しくない?

川崎

確かにねー ネットだといいことばっかり書いてあったりするからね(笑) あとは、足首をちゃんと診れるかどうか。

小林さん(仮名)

足首?

川崎

骨盤は、足首から診ていかないと治らないんだよね。骨盤だけ診ても、足首がおかしいままだと、すぐに戻っちゃうしね。プロから言わせてもらうと、骨盤矯正は足首の調整を抜きにしては完成しないからね。

小林さん(仮名)

なるほどー!足首! ありがとう!めちゃくちゃ参考になった(笑)でも、足首から診てくれる治療院ってそんなにないよね? 

川崎

そうなんだよねー。足首とか足の指は診ない治療院が多いみたい。 

小林さん(仮名)

そうなんだね。でも、逆に足首を診てくれるかどうかで、一気に絞り込めるね!

川崎

そうだね! それはあります!

小林さん(仮名)

でも、なんで足首?

川崎

説明します!姿勢と足首の関係を紐解きます!

姿勢を足首でコントロールする。

実は、子どもは姿勢を足首でコントロールしています。

姿勢を足首でコントロールするのは、基本なのです。

姿勢を無意識のうちに、足首でコントロールしていますので、できなくなってしまうとコントロールできなくなるのです。

例えば、足首の動きなどの問題が起き、姿勢が足首でコントロールできなくなったとします。

すると、今度は足首の動きをカバーしようと、股関節でコンロールしようとするのです。

実は、腰などが痛くなるのはこのメカニズムです。

足関節の動きが悪くなると、代償的に股関節の周辺の筋肉が過剰に動きます。

足首の負担を、股関節で肩代わりするわけですね。

足首の負担を、股関節で肩代わりするということは、股関節周りの筋肉にも負担が大きくなります。

すると、股関節の可動域にも影響が出ますよね。

股関節の可動域や、運動に関する筋肉(大腰筋、大臀筋、中臀筋、梨状筋・・・など)が腰痛に影響していることは、説明不要だと思われます。

もっと言うと、股関節の可動域や骨盤や股関節の筋肉に問題を発生させているのも、足首に問題があるとも言えます。

ハイヒールなどで、足首の動きにロックをかけてしまうと、骨盤や股関節に問題が起こり、頭が前方にいくことで、バランスを取っているとも言えます。

足首の問題を解消せずに、姿勢を上半身だけでなんとかしようとしても、結果が出ないには当たり前なのです。

骨盤や股関節を直すには、足首から直していくべきなのです。

骨盤の問題の70%が足首の問題

足首は、上の図を見ていただければわかりますが、小さな骨の結合体です。

精密機械のように、実に複雑で細かい動きをしています。

骨と骨をつなぐ靭帯ですが、およそ身体の4分の1の靭帯が足首に集中しています。

足首は、そのくらい複雑で細かいのです。

表題にも書いた通り、骨盤に問題が出ている方の足をチェックすると、足首の過回内(オーバープロネーション)がおきています。

画像参考元 http://bullion.co.jp/archives/43

 

足首の過剰回内という問題

足首の過回内が、骨盤とどんな関係があるのか?

と思いますよね。

上の図を見ていただければわかるのですが、足首が崩れてしまっているので、すねの骨(脛骨や腓骨)が捻れます。

すねの骨が捻れれば、膝が内旋します。

膝が内旋すれば、股関節が内旋します。

股関節が内旋すると、骨盤が前傾し、いわゆる反り腰の状態になります。

反り腰になれば、頭が前方に突出することで、姿勢のバランスを取ろうとします。

これで、猫背の完成です。

末端から壊れていく

末端であり、土台である足首から身体が壊れていくのが、お分りいただけたでしょうか?

いくら、背骨や肩甲骨、骨盤や股関節を一生懸命調整しても、また時間が経つと猫背になってしまうのも、そもそもの問題である足首から見直していないからです。

寝ている時以外、足首は地面と接しています。

この足首の接地や足首の本来の使い方を見直さないと、また足首が地面と接地するたびに、脚がねじれます。

歩いたり、立つたびに、骨盤に問題が出て、猫背になってしまうということです。

「産後の整体や骨盤矯正」ってやってますか?

実は、ながさき整骨院の骨盤矯正は、そんな問い合わせからスタートしました。

問い合わせ頂く地域も、東長崎駅周辺ではなく、豊島区全域、池袋周辺というような幅広い地域から問い合わせを頂きました。

とは言っても、毎月何十件のような爆発的に問い合わせがあったわけではありませんが、月に3〜5件程度ですが継続的に問い合わせを頂くようになりました。

実は5年前のオープン当初は今のように、「産後の整体・骨盤矯正」としてちゃんとしたメニューであったわけではありませんでした。

骨盤矯正を始めたきっかけ

どうやらお話を聞くと、巷の骨盤矯正というのが、まあヒドイ。

話を聞けば聞くほど、ヒドイやり方やデタラメなことばかり言っている。

患者さんの健康を追求するのではなく、あまりにも商売としてやっているのに腹が立ったのです。

だったら俺が、医学的にも理にかなった骨盤矯正をやってやると思い、始めました。

そんなスタートでしたが、現在ではご紹介も含めますと、月の新規の患者さんの半分くらいが「産後の整体・骨盤矯正」を希望される方にまでになりました。

「産後の整体・骨盤矯正」を売り出そう! としてセミナーや勉強会に行ったものを商品として売り出したわけではありません。

要望にお応えする形でお困りだった方のためにスタートしました。

ここが他の治療院の産後の整体・骨盤矯正と大きく違うところだと思います。

産後の骨盤矯正のセミナーにも行ってみたことがあるのですが、あまりピンときませんでした。

どうやって患者に売り込むのか?ということが目的になっていて、患者さんの健康という目的とはズレていると思いました。

そんなわけで、自分が納得したい施術は、自分で研究していくしかないと判断して、日々研究・進化しています。

そういったわけで、施術もパターン化して行っているわけでもありません。

他の治療院と骨盤矯正との違いでここは大きいかもしれませんね。

トレーニングが必要なこともある

男性と女性で身体の痛みや違和感、不調が出た場合に対処法が異なる傾向があります。

男性が身体の痛みや違和感、不調が出た場合ですが、

「とりあえず筋トレかなー」

と筋トレしたり、走り始めたりする傾向があります。

女性が身体の痛みや違和感、不調が出た場合ですが、

「とりあえずストレッチかな」」

とストレッチやヨガ的なことを始める方が多い傾向があります。

実際の対処法としましては、逆のことをやったほうがいい傾向があります。

どちらかといえば、男性が身体の痛みや違和感、不調が出た場合に必要なものは、ストレッチ的な何かをやったほうが良い方が多いです。

女性が身体の痛みや違和感、不調が出た場合に必要なものは、筋トレ的な何かをやったほうが良い方が多いです。

そもそも男性の方が、女性より筋肉量も多いですから、筋肉を増やすよりも、関節や筋肉をちゃんと使えるようにして行った方が言い方が多いです、

女性は、男性よりも筋肉量が少ないですから、関節や筋肉をちゃんと使えるようにしていった後に、筋肉をつけていった方がいい方が多いです。

産後に肩こりや腰痛、腱鞘炎を繰り返している。

産後、腰痛に悩んでいる方の話をよくよく伺うと、24時間365日間ずっとずっとずっと、腰が痛いわけではないようです。

  • 前屈や反る動きなど、特定のある動作をすると痛い
  • 朝起きるとき、夜寝る前だけ痛い
  • 仕事中、長時間座っていると痛くなる
  • 仕事中、長時間立っていると痛くなる
  • 長時間寝ていると腰が痛くなる
  • 寝返りをする動作で腰が痛くなる

などと、まあ人それぞれですが、いろいろとあります。

何が言いたいかと言いますと、腰痛がずっと良くならないというのではないのです。

腰痛が治って、また腰痛になってということを繰り返しているわけですね。

腰痛が、ずっと治っていないわけではないのです。

例えば、スクワットのフォームに問題があり、スクワットをすると腰が痛くなる方がいたとします。

スクワットのフォームを改善しなければ、いくら施術などを施しても痛みがなくなっても、またスクワットをすれば、また腰が痛くなってしまいますよね。

腰が悪いから、スクワットをすると腰が痛くなるのではなく、スクワットのフォームに問題があるので、腰が痛くなるということなのです。

トレーニングのコーチング

身体に起きる痛みの多くは、骨格などの構造的な問題と、仕事や日常生活などの生活環境で生み出されます。

そうそう頻繁に施術に来れない方もいらっしゃいます。

そういった方向けだけではなく、再発防止、けが防止などの観点から、ただ施術するだけではなく、身体の使い方、トレーニングのコーチングも行っております。

痛みが生まれる運動の仕組みの部分にアプローチすることは、徒手療法などによる背術で、骨格などの構造的な部分にアプローチを行い、融合させることで、大きな結果を期待することができます。

また、グループでのトレーニングのコーチングやパーソナルトレーニングも承っております。

グループでのトレーニングのコーチングは、現在週末の早朝に行っております。

お気軽にご相談ください。

最後にまとめると

  • 一般的な医学的には、世間で言われてるほど骨盤はそんなに動かないが、ごくわずかに動く。
  • 骨盤矯正やっても、世間で言われているほど痩せません、
  • 骨盤矯正と言いながら結構適当な感じのところが多い。
  • 骨盤の調整だけやっても微妙ー、全身を診て施術するべき
  • 骨盤矯正にとって、足首は超重要!
  • 産後には骨盤矯正が全員が全員、必要とは限らない。
  • 産後には骨盤矯正もだけど、トレーニングやったり、身体の使い方を習得したほうがいい人って意外と多いよ!
The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:蒙古タンメン中本、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

当院では、治療のレベルを高く保つために、全て自費での施術とさせていただいております。

患者さん各自の目的、課題、テーマを決めて、施術にあたります。

頭痛や肩こり、腰痛や坐骨神経痛などの症状に対しては、根本的な原因の追求を行い、全身の関節や筋肉の機能の回復を促すアプローチをあわせて行います。

また、症状に対するアプローチだけではなく、身体の動き・身体の機能を最大限に回復させることを重視しています。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス