東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

股関節

朝起きると腰が痛い方は、股関節が内旋している

朝起きると腰が痛い方は、股関節が内旋している

朝起きると腰が痛い方は、股関節が内旋している

昨日、久々の方がいらっしゃいました。

股関節を内旋させて歩き、いかにも腰が痛いぞ!という感じです。

結論から言うと

仙骨が前傾する→大腿骨(股関節)が内旋する→大腿四頭筋に負担がかかる、筋肉が張って硬くなる。→大腿四頭筋に引っ張られ、腰が痛くなる。

ということになります。

どういうことなのか、解説していきます。

仙骨・骨盤が前傾していると、股関節が内旋する。

川崎

お久しぶりですね! 腰がかなりきついとか?

岡田さん

そうなんです! ぎっくり腰になりそうな感じが続いていまして。

川崎

あと、朝起きると腰が痛くないですか?

岡田さん

そうなんです! 朝は腰が固まっています。。。動き出すと大丈夫なんですけど。

川崎

この記事をご覧ください。

朝起きると腰が痛い人は必見! 痛みを消す方法

岡田さん

仙骨・骨盤が前傾して、股関節が内旋して、大腿四頭筋が張って、きて腰が痛くなるんですか?内股になってるってことですか?

川崎

そうなんです。岡田さんの歩き方、太ももをこすり合わせるように、歩いていますよね。腰が痛い方の典型的な歩き方です。

岡田さん

え?! そんなに内股になっていますか?

川崎

写真を見てみますか?

岡田さん

本当だ・・・

仙骨が前傾するというのは?

 

 

 

 

 

 

 

http://blog.livedoor.jp/tanino_camper-diary/  画像をお借りしました。

岡田さん

仙骨が前傾すると、股関節が内旋するんですか?

川崎

仙骨が前傾すると、骨盤の構造上、大腿骨は内旋します。仙骨が前傾すると、股関節の付け根である股関節の臼蓋は上方に移動するので、後方の覆いが減ってしまいます。股関節の臼蓋の後方の覆いが減るのを補うために、大腿骨の骨頭は後ろ側に入り込むように移動します。大腿骨の骨頭が後ろに入り込む動きは、股関節の内旋の動きです。言葉にすると難しいですよね(笑)

岡田さん

難しい・・・(笑)

川崎

やってみるとわかりますよ。腰を反らせた状態だと内股はやりやすいんですが、がに股は難しくないですか?

岡田さん

確かに、難しいです。と言うことは、反り腰になっている人ってみんな股関節が内旋しているんですか?

川崎

そうなりますね!

岡田さん

じゃあ、みんな腰痛なんですか?

川崎

反り腰の方は、腰痛の方多いですよね。腰痛じゃなくても首痛とか肩こりがひどかったり。

岡田さん

そうなんですね! でも、なんで仙骨が前傾しちゃうんですか?

食生活の見直し

川崎

色々ありますが、そうですね。。。 内臓の問題もありますかね。食べ過ぎとか、お酒の飲み過ぎ、薬。睡眠不足、カフェインの取りすぎ、糖質過多。

岡田さん

当てはまることあり過ぎです・・・(笑)内臓が不調だと、なんで反り腰になるんですか?

川崎

内臓って疲れると下垂するんです。胃下垂は有名ですよね。内臓が下垂すると、反るような姿勢になるんです。内臓が下垂すると、仙骨が前傾します。

岡田さん

あ、そう言うことですか・・・ 食生活も見直さないとですよね。

川崎

食生活に問題があると、内臓って疲労して下垂します。内臓が下垂すると、仙骨が前傾します。すると股関節が内旋して、大腿四頭筋が張ってきて硬くなります。で朝起きると・・・

岡田さん

腰が痛くなるんですね・・・ 腹筋やったり背筋やったり体操をいくらやっても良くならないわけですね・・・

まとめ

そもそも仙骨・骨盤が前傾していると、まっすぐ立てていないのです。

まっすぐ立てないので、太ももの筋肉を使って立つことになり、太ももの筋肉が鍛えられ、ムキムキになって太くしまうわけです。

また、骨盤・仙骨が前傾すると内臓も下垂し、疲労しやすくなったり、生理痛や生理不順など、さまざまな問題が起きやすくなります。

骨盤・仙骨が前傾すると、腰椎も前傾し、背骨全体に影響が出て来ます。

腰椎の前腕が増加すると、腰痛の原因にもなります。

骨盤・仙骨が前傾し、内臓が下垂すると肋骨が上がります。

肋骨が上がると背中が張ったり、肩こりの原因にもなります。

骨盤・仙骨の前傾だけを取ればいいというものでもなく、背骨や肋骨、手首、足首、頭蓋骨、内臓に問題があり、仙骨・骨盤が前傾することでバランスをとっているわけです。

仙骨・骨盤の前傾だけを取ればいいというものでもないのです。

少しは、何かのご参考になればと思います。 

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:蒙古タンメン中本、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

448 views

COMMENT ON FACEBOOK

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

当院では、治療のレベルを高く保つために、全て自費での施術とさせていただいております。

痛い場所だけを診るのではなく、全身をしっかりと診て施術を行います。

また、全身調整のみで施術のコースはありません。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス