「ながさき整骨院」の施術について Q&A

「ながさき整骨院」では、痛みや症状の原因を解剖学的に考察し、改善へと導くお手伝いをさせて頂いております。

私がやるべきことにはベストを尽くします。

「1回の施術で痛みをゼロにする」ことを目標にしています。

施術について、よく聞かれる質問をQ&A式でまとめました。

参考にしていただけると嬉しいです。

施術を一言でいうと?

足から身体を整えると、身体がとても楽になりますよ。

という施術を行っています。

症状や痛みが出てる部分に囚われずに、身体の土台である足からバランスを整え「身体を動きやすくする」ことで痛みや症状を取っていきます。

一日でも痛みや症状から回復して頂くために、さまざまな手法やテクニックを駆使して施術にあたります。

施術は痛いですか?

出来るだけリラックスして楽しんで施術を受けて頂けるように配慮しています。

刺激に弱い方や、小さな子供でも施術を安心して受けて頂けます。

ですが、、、身体の状態や症状によっては、痛みを感じることがあるかもしれません。

施術をしながら、身体や症状の説明をできるだけわかりやす説明します。

具体的にどんな施術ですか?

日本でも数少ない「全身の関節を調整する施術」です。

全身の関節の数は、260〜300くらいあると言われています。

例えば、手の指、肘、肩関節、肋骨、鎖骨、背骨、股関節、骨盤(仙腸関節)、膝関節、足首周辺、足の指、頭蓋骨・・・

その関節を1つ1つを全て調整してもらったことはありますか?

260〜300あると言われる全身の関節を調整できる先生は、実はあまりいません。

全身を施術してもらったことがある方も、足の指や手の指もしっかり調整してもらったことがある方は、それほど多くはないと思います。

意外かもしれませんが、足の指や手の指をしっかり調整するだけで、肩こりや首の痛み、腰痛、坐骨神経痛、膝の痛みなどが消失したり、軽減することも少なくありません。

しっかり全身の関節を調整することで、全ての関節を正常な状態に近づけます。

全身の関節をちゃんと稼働させ、痛みのない身体を作っていきましょう!

施術の特徴は?

関節・筋肉や本来の位置に戻すと、大半の痛みは消失します。

本来の位置のことを、解剖学的肢位と言います。

解剖学的肢位に戻すことを目的に施術を行います。

  • 足首を調整すると、首の痛みが消失したり軽減する。
  • 手の指を調整すると、背中の痛みが消失したり軽減する。
  • 手首を調整すると、腰痛が消失したり軽減する。
  • 足の指を調整したら、骨盤が一気に変化が出た。
  • 背骨の調整をしたら、膝の痛みが消失したり軽減する。

など痛い場所に触れなくても、痛みを取ることができる施術方法です。

全身の関節を調整する目的も、全ての関節を正常な状態に近づけることです。

関節の調整は、痛みの予防になりますか?

予防になります。

関節の周囲を結合組織(関節包)が覆っています。

関節の内部には関節液(滑液)が入っていて、潤滑油の役割があります。

関節を調整して動かすことで、結合組織(関節包)の滑走性が生まれ、関節液で滑らかな関節の動きになります。

本来は、全身全ての関節が滑らかに正しく動くことで痛みが生まれません。

ところが、うまく動けない関節があることで、他の関節や筋肉に負担がかかり、炎症や痛みが発生します。

うまく動けない関節を発見するために全部の関節を調整します。

また、普段動かさない関節を動かすことで、関節液(滑液)を増やすという目的もあります。

関節液(滑液)を増やすということで、関節の老化を防ぐというわけですね。

関節の老化を防ぐということは、将来の痛みを予防するためでもあります。

例 膝関節

整体とか整骨院は怪しいイメージがありますが?・・・

整体や整骨院というと、

  • とにかく怪しい
  • 危険な施術
  • バキバキ鳴らす矯正

などのイメージがあるのではないでしょうか?

整体などの民間療法は医学とは言えず、現代医学とは全く別ものと医療関係者は思われ、法律上も医療類似行為と定義され扱われてきました。

ところが、現在は現在では随分と様変わりしてきました。

10年前では考えられないくらい、整体的な施術や手法が医療現場で用いられるようになってきました。

また、病院や介護施設などのリハビリの現場でも、整体的な施術や手法を取り入れ、当たり前のように用いられるようになっています。

それは、整形外科医や歯科医、リハビリテーション医など各分野の医療者が整体的な施術や手法に興味を持ちだした先生が増えています。

整体とか整骨院は、10年前とは別物になってきていると思って頂いてもいいかも知れませんね。

足やO脚に関して詳しいみたいですが?・・・・

元々、私自身ひどいO脚、膝痛、足の痛みで悩んでいたことがあります。

勉強会やセミナーなどを受講しましたが、あまり芳しい結果が出なかったため、独自に研究を始めたのがきっかけです。

私自分は、足に関しては、まだまだ勉強中で、わからないこともたくさんあると思っています。

とてもまだまだ足の専門家とは、名乗れませんが、DVDの出版依頼が来たり、セミナーや勉強会のオファーを頂くことも有ります。

そういった意味では、業界の中では、多少は足に関して詳しい人と思われているのかもしれません。

私の経験や技術、学んだ知識が、少しでも「足のことで困っているあなた」のお役に立てれば嬉しく思います。

足への施術

詳しくはコチラ

頭蓋骨への施術もやっているんですか?

頭蓋骨への施術も行なっています。

頭蓋骨の動きの悪い場所が多くなりますと、身体の一部だけではなく、身体全体に色々な影響が生じてくることがあります。

また頭蓋骨は全身の骨や関節、筋肉と対応する場所があります。

頭蓋骨の動きの悪さ、ねじれたりズレを調整しますと、以下のような変化が出ることがあります。

  • 頭蓋骨を調整すると足首の動きに変化が出たり。
  • 頭蓋骨を調整すると膝の痛みが取れたり。
  • 頭蓋骨を調整すると背中の張りが取れたり。
  • 頭蓋骨を調整すると腰痛や肩コリが和らいだり。
  • 頭蓋骨を調整すると、骨盤の向きや傾きに変化が出たり。

つまり頭蓋骨から全身が調整が可能ということです。

また、逆に手や足、骨盤などからも頭蓋骨を変えることも可能です。

「頭蓋骨の動きの悪さ、ねじれやズレ=身体の動きの悪さ、ねじれやズレ」

ということです。

そういった意味では、

「顔のゆがみも=身体のゆがみ」

とも言えます。

 

詳しくはコチラ

施術の流れは?

患者さんは一人一人症状や身体が違います。

同じ患者さんでも、その日の体調・疲れ具合などによっても、全然違います。

そのため、施術の流れといったものはありません。

患者さんの身体の状態に合わせた施術を行います。

施術の時間も身体の状態により若干変わります。

施術後に痛みが増したり、他の場所が痛くなることはありますか?

痛みが強い方、長年痛みがある方にはこの傾向が強いようです。

脳は身体のバランス、身体の動きを形状記憶しています。

身体のバランスや動きを変えると、形状記憶された元の歪みが強い状態に戻ろうとします。

これが施術後に痛みが増したり、他の場所が痛くなるメカニズムです。

という事は、施術後に痛みが増したり、他の場所が痛くなる事は、身体が変わりつつある証しです。

3歩進んで2歩下がるペースでも、ゆっくりとでも確実に改善していくことを目指しましょう。

また、施術後に倦怠感が出るのも、形状記憶された元の歪みが強い状態に戻ろうとする反応です。」

施術前の注意点はありますか?

睡眠と水分をよく摂ってきて頂くことをお勧めしています。

睡眠と水分をしっかり摂ってきて頂くだけで、同じ施術を受けても、効果は全然変わってきます。

施術後の注意点はありますか?

施術後に15分程度歩くことをお勧めしています。

全身の関節を調整した後、自分で身体を動かすのです。

歩くことで、本来の状態に近づけた身体に馴染ませてください。

学校などで勉強を習った後に、身体を軽く動かし反復練習することで、習得する感じに近いかもしれません。

施術を行うことで、本来の状態に身体は近づきます。

また、今まで動いていなかった関節、筋肉が動きます。

姿勢や身体の重心も変化しますので、身体の負担がかかる場所が変わります。

その結果、痛み、違和感があった場所が変化することが多いようです。

長年、痛みや不調を抱えている方は、この傾向が強いようです。

眠気

倦怠感や眠気が出ることがあります。

今まで動いていなかった関節、筋肉が動くと、やはり身体もいつもより疲れます。

また施術後は副交感神経優位(リラックスした状態)の状態になります。

ハードワーカーの方(交感神経優位)の方は、特に眠気が出る傾向が強いです。

施術後に、車の運転をされる方は注意してください。

飲酒

施術当日の飲酒は、できれば控えてください。特に初めて施術を受けた方や、痛みがある場合などは、特にご注意ください。

施術後は、お酒のまわりが早くなるのか、いつもなら酔わないような量でもかなり酔うことがあるようです。

また、飲酒による刺激で患部の炎症がひどくなり、痛みが増すことがあります。

激しい運動

また、施術後は、激しい運動なども控えた方が無難です。

また、施術後の激しい運動は今まで動いてなかった関節、筋肉を急に動かすことになります。

激しい運動の刺激で患部の炎症がひどくなり、結果として痛みが増すことがあります。

軽い負荷でしたら、問題はありませんが、激しい負荷はおやめください。

水分補給

水をいつもより多めに補給して下さい。

日頃運動をする習慣がない方は、施術後は運動後のような身体になっています。

施術後に全身の血流が良くなると、筋肉や関節などに滞っていた老廃物などが血液中に流れます。

老廃物の排泄を促すためにも、いつもより多めの水分補給をお勧めします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 痛みや症状の原因を解剖学的に考察し、改善へと導くお手伝いをさせて頂いております。 「1回の施術で痛みをゼロにする」ことを目標にしています。 詳しいプロフィールはこちらこちら 

更新日:

執筆者:川崎 浩司

Copyright© 東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」 , 2019 All Rights Reserved.