膝痛

長年、左の膝裏(膕・ひかがみ)の痛みで悩んでいた方の話

投稿日:

長年、左の膝裏(膕・ひかがみ)の痛みで悩んでいた方の話

5月くらいに初めて来て以来でしたので、2ヶ月ぶりくらいの施術でした。

正直なところ、またお会いできるとは思っていませんでした(笑)

患者さんサイドから見ると、

「???」

って思われるかもしれませんね。

同業の先生ならお分かりだと思いますが、新規で一度来て、数ヶ月も経ってから2回目にお越しになるというのは、なかなかレアケースじゃいないですか?(笑)

うちだけかな。

一回で良くなる、ならない

一回で良くなったんじゃないの?

って思われるかも方もしれませんね。

実際にそういう方もいらっしゃいますが、まだまだ私では力不足で、なかなか一回で完治させるという結果を出せていないのが現実です。

この方の場合、本当に身体のトラブルで困っていて、悩み、たくさんの試行錯誤をしていたのです。

詳しくは聞きませんでしたが、かなりの数の治療院を渡り歩いて来た方でした。

まあ、いろいろな症状で悩んでいたのですが、一番お悩みだったのが、左膝の裏の痛みでした。

もちろん、いくつかの病院での検査では異常なし。

もう何年も良くならなかったそうです。

当日も、左足を引きずって歩いていたのが印象的でした。

膝の調子が良かったとのこと・・・w

で、お話を聞くと、

まさかまさかの、「あれから膝の調子が良かったんです」

今日は数日前から「腰が痛くなってきたので来ました」

とことでした。

もちろん、すべての身体のトラブルが解決したわけではないそうです。

ただ、膝裏の痛みが気にならなくなっただけでも、ご本人的には嬉しかったらしく、ついつい気がつくと日が空いてしまったということでした。

自分で施術しておきながら、そんなこともあるのか、と驚きました(笑)

初回施術時も、頭蓋骨や内臓、身体の関節という関節にも問題だらけでした。

施術終えても、リアクションも芳しくなく、

「あ〜あ・・・施術がうまく決まらなかったな・・・」

と、しばらくは反省ばかりしていましたから。

本当にわからないものです。

結局、左の膝裏(膕・ひかがみ)の痛みはどの調整で改善したのか?

施術時も、イマイチ手応えがないまま、終わってしまったと思っていました。

なので、どの調整で膝裏の痛みがなくなったかはわからないのです(笑)

たぶん、踵のねじれ、距骨あたりかなとは思いますが・・・

本人的には、「一回でとても楽になった」

と思ってくれていたそうで・・・

結果として、私のコミュニケーション能力の低さを露呈してしまいました・・・

嬉しかったこと

この方とまたお会いできて、嬉しかったのが、「私を必要としてくれたこと」です。

何か「身体のことで困ったら、お願いしよう」

と思ってくれていたそうで、それがとても嬉しかったのです。

365日配信無料メルマガ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-膝痛

Copyright© 東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」 , 2018 All Rights Reserved.