東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

施術

頭蓋骨調整について〜豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」〜

頭蓋骨調整について〜豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」〜

豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」の頭蓋骨調整について

ながさき整骨院の施術の特徴に、頭蓋骨への施術があります。

「頭蓋骨?」

って思われた方が大半だと思います。

これまでどこに行っても良くならず、色々な治療院を渡り歩いたクライアントさんでも、頭蓋骨の施術だけは受けていない方がほとんどだと思います。

頭蓋骨はたくさんの小さな骨がパズルのようにくっついています。

小さな骨の一つ一つに、ごくわずかなミリ単位の動きがあります。

身体が不調の方は、この頭蓋骨のごくわずかなミリ単位の動きが失われているのです。

頭蓋骨が本来の動きを取り戻すと、身体が本来の動きを取り戻します。

私自身、頭蓋骨と身体の関係性を研究しはじめてから、施術の間口が広がりました。

これまで手も足も出なかったような症状の方でも、どこかに突破口が見つかるようになったのです。

頭蓋骨の機能解剖学

実は頭蓋骨というのは、ヘルメットのようにつるんと一つの骨で出来ていないんです。

23個(舌骨を入れると24個)の骨がパズルのように結合し1つの頭蓋骨を形成しています。

そんな固い頭蓋骨が捻れるとか歪むというのは、あまりイメージできないのではないでしょうか?

後頭骨・蝶形骨・側頭骨・頭頂骨・前頭骨・篩骨・下鼻甲介・涙骨・鼻骨・鋤骨・上顎骨・口蓋骨・頰骨・下顎骨・舌骨です。

それぞれ骨で小さいのですが、関節を作っています。

頭蓋骨が顔面の約60個の関節を繋いでいる縫合があります。

触診ができる縫合は約半分くらいです。

逆に言えば半分の縫合、関節も触診、検査、調整できるのです。

これだけ小さいけれど、たくさん関節があって、調整を入れていないのはもったいないと思うわけです。

長年不調で悩んでいる方も、頭蓋骨の調整だけは受けていない方が多いのです。

今まで施術をしていなかったからこそ、頭蓋骨の施術には可能性があり、突破口があります。

調子が悪い方の頭蓋骨というのは、どういう特徴があるのでしょうか?

調子が悪い方の頭蓋骨は横に膨らんでいます。

肩こり・腰痛・ひざ痛、背中の痛み、首痛、腱鞘炎、寝ても疲れが取れない、常に息苦しい、慢性疲労、ヘルニア、精神的なストレス、胃腸の不調など、挙げていくとキリがありませんが、不調な方をチェックしていると、間違えなく横に膨らんでいて、頭蓋骨自体の可動性がないのです。

頭蓋骨はねじれたり歪んだりするのですが、下の写真を見ていただくと、耳の位置が左右でずれてしまっているのがお分かりいただけると思います。

なぜ、頭蓋骨の動きがなくなったり、横に膨らむのでしょうか?

 

頭蓋骨は膨らんだり縮んだりしている。

一次呼吸と言って、息を吸うと横に膨らみ、息を吐くと縦に膨らみます。

一分間に15回程度動いていると言われています。

自律神経失調症の方を長年診ていてある傾向に気がつきます。

頭蓋骨がねじれていたり、歪んでいるのはもちろんですが、頭蓋骨が横に膨らんでいるのです。

身体の不調が出ている方は、頭蓋骨が横に膨らみ、肋骨も横に膨らんでいます。

施術して調子が良くなると、頭蓋骨と肋骨も締まり、頭が小さくなった印象を受けると思います。

身体は水の入った風船

「人体は水の入った色々な大きさの風船袋の集合体」ということです。

外側の大きな袋に圧力をかけると、当然変形しますよね。

中のヘチマ状につながった全ての袋が変形します。

頭蓋骨が横に膨らむと?

単純に頭が膨らむと、神経の入っている菅も膨らみ、脳脊髄液でいっぱいになります。

すると脳だけでなく、脊髄や神経も圧がかかり、働きが悪くなります。

また、脳圧がかかり血液を脳に送りづらくなり、心臓にも負担がかかります。

また、頭蓋骨が横に膨らむということは、全身を包んでいる膜自体も膨れます。

すると胸郭内の内圧が下がり、息が吸い込まれ、胸郭は空気で満たされます。

これは肋間筋が収縮して肋骨が上に上がり、横隔膜は下がります。

つまり、息を吸ったままの状態になるのです。

長期化すると常に呼吸が浅く、一日中疲れている状態。

心臓にも負担がかかり、心臓も疲れます。

横隔膜が下がると胃を圧迫します。

胃が圧迫されると、腸の負担も大きくなります。

食欲不振や過食、胃もたれ、便秘、下痢などの症状で悩まされることになります。

頭蓋骨が横に膨らむことの脳の圧迫的ストレスは精神にも影響を及ぼします。

精神の不安定、やる気が出ない、自分勝手、怒りっぽい、うつ症状、集中力がなくなる、など。

脳脊髄液自体が脳に溜まるので、脳自体もストレスがかかるのです。

頭蓋骨調整に関しての質問をまとめました

頭蓋骨を調整すると何が変わるんですか?

先ほど挙げた、肩こり・腰痛・ひざ痛、背中の痛み、首痛、腱鞘炎、寝ても疲れが取れない、常に息苦しい、慢性疲労、ヘルニア、精神的なストレス、胃腸の不調などに変化が出るようです。

背骨や骨盤、足首、手首、肘、内臓の動きにも変化を出すことができます。

頭蓋骨調整って痛くないんですか?

施術中に痛みを感じることはほとんどないと思います。

痛いというよりは、呼吸が深くなり眠くなるかもしれません。

安心して受けていただけると思います。

、施術はやめておいた方が無難かもです。

頭蓋骨調整を受けられない方はいますか?

開業して5年以上、これまで頭蓋骨調整を受けられなかった方はいません。

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:蒙古タンメン中本、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

1013 views

COMMENT ON FACEBOOK

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

当院では、治療のレベルを高く保つために、全て自費での施術とさせていただいております。

痛い場所だけを診るのではなく、全身をしっかりと診て施術を行います。

また、全身調整のみで施術のコースはありません。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス