東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区池袋/東長崎で「ぎっくり腰・腰痛」でお困りなら。

東京都豊島区池袋/東長崎で「ぎっくり腰・腰痛」でお困りなら。

Contents

東京都豊島区池袋/東長崎で「ぎっくり腰・腰痛」でお困りなら。


この度はサイトへのご訪問ありがとうございます。

このページをご覧になっているということは、長引く腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛でお困りでしょうか?

もしくは急にぎっくり腰になってお困りでしょうか?

実は私も長年、腰痛で悩んできました。

そのお陰か、自分でも様々な仮説を立て、研究しました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てればと思います。

腰痛でこんなことでお悩みではないでしょうか?

川崎

こんにちは!長年腰痛で悩んでいるとお聞きしましたが? 

佐藤さん

はい。もう中学生くらいの頃からなんです。 良くなったり悪くなったりを繰り返しながら。ぎっくり腰も何回かやりました。動けなったこともあります。この1ヶ月くらいで急に悪化した感じで、、、ご相談に来ました。

川崎

なるほど。これまで、腰痛に対してどんなことをしてきましたか? 

佐藤さん

整形外科に行って痛み止めや湿布、注射もやりました。牽引で腰を引っ張ったこともあります。 整骨院で電気やマッサージ、鍼やお灸もやりました。カイロや整体にもいきました。

川崎

色々と治療を受けてみてどうでしたか?

佐藤さん

やってもらった後は、良いんですけど時間が経つとすぐに戻るという感じで。だんだん、行かなくなってしまいました。

川崎

他には何かしましたか?

佐藤さん

結局、筋肉つけたりした方がいいのかなと思って、ストレッチとか筋トレをやりました。姿勢かな?と思って頑張って姿勢を正してみたんですが、続かなかったです。

川崎

どうでしたか?!!

佐藤さん

あまり効果は感じられず、長続きしなかったです。もっと続けたら効果が出たのかもしれないんですが。もう、一生付き合っていくしかないのかな?と思って諦めていたら、この1ヶ月で悪化してきた感じで、不安になりました。友達に紹介してもらって、藁をもすがる思いで来ました・・・

川崎

わかりました!まず、ながさき整骨院が考える腰痛の機能解剖学からお話しさせて頂きますね。

佐藤さん

はい。宜しくお願いします。

「ながさき整骨院」が考える腰痛の機能解剖学

川崎

腰痛は腰が悪いとか、腰が原因と思われがちですが、「腰痛は腰に原因はありません」

佐藤さん

え?! そうなんですか? どういうことですか? テレビでそんなのがやっていたかも・・・ ちゃんと見なかったけど(笑)

川崎

最近、テレビとかでもやっと「腰痛は腰に原因はありません」ってやっていますね。この図を見てもらえますか?

佐藤さん

あ、はい。

川崎

この腰椎というのが腰の骨です。5つあります。背骨の中で一番大きいです。

佐藤さん

へー! 背骨ってこうなっているんですね。

川崎

この腰椎が動き過ぎてしまって、炎症が起きて、痛みが出ているんです。

佐藤さん

え? 動き過ぎているんですか? 私、どこの整骨院や整体、カイロに行っても「腰が固い」、「筋肉もガチガチです」腰回りを柔らかくしましょう!って言われてきましたよ?(笑) 

川崎

大体、そう言われますよね(笑)だから腰痛が良くならなかったんです。腰痛の方は、実際には動いていないのは腰椎じゃなくて胸椎の方なんです。

佐藤さん

胸椎って上の腰の上の部分ですよね? そうなんですか? でも、私そっちはそんなに痛くないです。たまに張っていると感じますが。

川崎

胸椎は動いていないから、そんなに痛くならないんです。動き過ぎちゃうから痛くなるんです。

佐藤さん

へー!言われてみれば、確かに。そうなんだ!

川崎

例えば会社なんかでも、優秀な人に仕事って集中するでしょ?(笑)負担も大きくなっちゃうんです。優秀な人に、仕事をしてない人のしわ寄せがきませんか?

佐藤さん

(笑)なるほど!確かに〜! でも、腰の骨が動き過ぎているんですよね? 私、腰回りの動きが悪いというか、筋肉も固いんですが、なんでですか? 

腰周辺の筋肉が固くて張っているからといって短絡的にほぐしたり、緩めたりしてはいけない。

川崎

関節も動き過ぎているので、緩くなっているイメージなんです。骨が緩くなっていて、筋肉も緩いと腰を支えられなくなっちゃうんですね。

佐藤さん

!! 私、腰が痛くてマッサージに行って、立てなくなったことあります! 

川崎

やっとの思いで筋肉をガチガチに固めて腰を支えて、それ以上動かないようにしていたのに、そこをほぐしたり、緩めてしまうと・・・

佐藤さん

立てなくなってしまう・・・ なるほど! だから腰じゃないんですね。

川崎

なんらかしらの必要があって、筋肉が固くなったり、痛みが出ているわけですから、短絡的に痛いところをどうにかすればいいというものでもないんです。

痛みがある腰だけを診ないこと

佐藤さん

そうなんですね! じゃあ、胸椎を調整すれば腰痛は良くなるんですね!

川崎

はい!と言いたいところですが、背骨でいうと、仙骨という骨も問題になってきますので、胸椎だけでは解決するは難しいかもしれません。あ、頸椎もか(笑)

佐藤さん

それじゃ背骨全部じゃないですか(笑)

川崎

まあ、そうなりますね(笑)背骨や仙骨の調整で、、、そうですね、、、、腰痛の7割くらいは良くなるんじゃないですかね?

佐藤さん

背骨だけでもダメなんですか?

川崎

背骨とか仙骨だけで、7割くらいは良くなりますけどね。やっぱり手首とか足首、股関節、膝、肘、腕や肩、頭蓋骨、肋骨、内臓、筋肉もか。筋膜も・・・

佐藤さん

もう、全身じゃないですか?(笑)

川崎

腰とか背骨、骨盤とかだけやっても、ちょっと厳しいですよね。

佐藤さん

だから私が受けてきた治療では良くならなかったんですね。全身というのは診てもらわなかったです。ちょっと話変わりますが、筋トレってどうですか? 腹筋鍛えるといいって聞きましたが

腹筋は思っているより強い筋肉ではない

川崎

よく言われますよね。人体解剖すると、腹筋てペラペラな薄い筋肉なんです。そんなに強い筋肉ではないです。似たような動きをする筋肉なら、大腰筋や腸骨筋という筋肉の方がはるかに強力です。

佐藤さん

そうなんですか? じゃあ、大腰筋や腸骨筋という筋肉を鍛えればいいんですか?

川崎

大腰筋や腸骨筋だけを動かすというのは難しいでしょうね。どうしても他の筋肉も動いちゃうので。筋トレも、本当は全部なんです。1箇所だけ鍛えると、やはり身体がおかしくなります。例えば、つり竿が壊れて、1箇所補修すると前後の部分が折れてしまうそうです。1箇所だけ強くなっちゃうので。

佐藤さん

あー!なるほど。全身の筋トレですか?・・・ 

川崎

そうです! 例えば腹筋やったら背筋やって、胸もやって背中もやって、腕もやって足もやって・・・ めんどくせー と言われそうですが(笑)

動けないのは筋肉がないからではない

佐藤さん

(笑)確かに。弱っている筋肉を鍛えるのとは違うんですか?私、上向きで寝た状態からパッと腹筋使って起き上がれないのは、筋肉がないせいだと思っていましたが?

川崎

あ、それは起き上がり方が良くないんです。腹筋だけで起きようとするから起きれないんです。こうやって、手と腕を自由に使って起きるんです。

佐藤さん

こうですか? あ、起きれた(笑)

川崎

身体の使い方とでも言いますかね。関節がうまく動いていないので、筋出力が上がらないのを、筋力がないからだと筋トレしまくっても体壊したり、効率が悪いんです。ちゃんと関節の動きを滑らかにするだけで、筋出力は上がりますよ! 

佐藤さん

なるほど。「筋肉がない」せいにしてはいけないんですね。

腰痛の方は腰椎が側屈の動きができていない方が圧倒的に多い

川崎

腰痛の方って横に倒す動き(側屈)ができていないんです。

佐藤さん

側屈の動きでですか?

川崎

こういう動きです。やってみますか?ベッドに座ってもらってもいいですか?

佐藤さん

はい!やってみます! 

 

川崎

痛そうですね・・・

佐藤さん

イタタタ・・・(笑) 

川崎

腰椎って回旋(左右にひねる動き)はほとんどできないんです。前後と側屈なんです。側屈ができないので、前後の動きもきつくなってくるんです。

佐藤さん

なるほど・・・ こんな説明受けたの初めてです。 

川崎

腰椎の側屈の動きが出てくると、腰がすごい楽ですよ。

佐藤さん

楽しみです!

内臓は疲れると下垂する

川崎

内臓の影響もあります。内臓って疲れると下垂するんです。胃下垂とかわかりやすいですよね。

佐藤さん

そうなんですか? 内臓が疲れる?

 

川崎

食べ過ぎ、水を飲まない、糖質過多、睡眠不足、カフェインの取りすぎ、お酒の飲み過ぎ、トイレに行かない、行き過ぎ、便秘、下痢、偏食・・・ 

佐藤さん

あ ーーー!! そうなんですか? 

川崎

内臓が下垂すると、骨盤や仙骨が前傾しているイメージですね。 

佐藤さん

私だ(笑)反り腰って言われたことがあります・・・ 

川崎

反り腰の方って胃腸が弱かったり、生理不順や生理痛がありませんか?冷え性とかも 

佐藤さん

全部、当てはまってます(笑) もしかして腰痛が良くなれば、全部良くなるとか? 

川崎

そうですね! 骨格や内臓があるべき位置におさまって、本来の動きをすれば腰痛や内臓の不調もよくなっていくイメージです。 

佐藤さん

なるほど! 施術を受けるのが楽しみになってきました。よよろしくお願いします!

ギックリ腰のような形で腰を痛めてしまって、歩くのもやっとという状態でした。

今日の来院のきっかけを教えてください。

ギックリ腰のような形で腰を痛めてしまって、歩くのもやっとという状態でした。病院も行きまして、整形外科で検査をしたら「ヘルニアの疑い」と言われましたが、どうなのかな?と思い、こちらにお伺いしました。

症状はどうでしたか?

腰も痛いんですけど、お尻も痛い、足も全部しびれているような状態でした。

施術が終わっていかがですか?

歩くのもは腰をまっすぐ伸ばせなかったんですが、まっすぐ伸ばして違和感なく歩けるようになりました。ヨチヨチ歩いていて、みんなに「ペンギンみたい」なんて言われていまいした。それが今では、普通に歩いていても歩けるくらいになり、腰が痛いのを気づかれないと思います。

今日はまさかの場所の調整で大幅に改善しましたね(笑)

今日は色々と試してもらったんですが、手の中指の調整が一番改善しました。前から少し、曲がっているような気がしたんですが、手の中指の調整でこんなに改善すると思わなくてびっくりしました(笑)

「※施術効果には個人差があります。」

ギックリ腰気味でズキッとする痛みをなんとかしたいという思いでネット検索し、仕事の後にでも通える「ながさき整骨院」をみつけ、藁をもすがる思いでお電話したのが始まりです。


腰痛が酷く、接骨院やマッサージに通っていましたが多少改善されてはしばらくすると痛みが出るという繰り返し・・・。
ややギックリ腰気味でズキッとする痛みをなんとかしたいという思いでネット検索し、仕事の後にでも通える「ながさき整骨院」をみつけ、藁をもすがる思いでお電話したのが始まりです。
身体の歪みからくる慢性的な腰痛、頭痛、肩こりが通っているうちに和らぎ、施術を受けた後は本当に痛みが取れます。
今は腰痛はほとんど改善され、以前の様な痛みは無くなり、週一回の通院から隔週の通院になりました。
同じ症状で繰り返すような方は、施術をうけてみると良いと思います。

山本さん 45歳 会社員
「※施術効果には個人差があります。」

通院のきっかけ :ギックリ腰の治療

通院のきっかけ :ギックリ腰の治療

整骨院に通うのは初めてでしたので、最初はとても緊張しました。
なぜギックリ腰になってしまったのか、現在体がどのような状態にあるのか。
通院して約1か月が経ちましたが、痛みは無くなりました。
先生にアドバイスしていただいた事を意識して姿勢を正して生活していると体の調子が良いように感じられます。
治療ももちろんですが、おしゃべりがとても楽しいです!
仕事帰りに寄らせて頂いてますが、治療&おしゃべりで笑ってストレス解消になっています。(笑)
これからも宜しくお願いいたします。

兼田さん 30歳 会社員

「※施術効果には個人差があります。」

異常がないと言われる。

東長崎駅周辺だけではなく、池袋や豊島区、千川や要町、江古田、落合南長崎の整形外科や病院を全て回り、色々と検査したものの、特に異常がないと言われる。

「腰痛」でしょう。

骨に異常はありません。湿布と痛み止めで様子をみてください。

落ち着いたら運動して筋肉つけてください。

なんて言われておしまいだったと思います。

かつては私もそうでしたから。

新しい腰痛の考え方

腰痛は生涯で3人に一人が経験すると言われている症状です。

腰痛で病院を受診し、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、腰椎分離症、腰部脊柱管狭窄症・・・等の病名を診断され、腰痛がもう治らないのか、一生付き合っていくしかないのか、と絶望したり、不安になった方も多いと思います。

実は腰痛の80%は手術をしなくても改善して、腰痛が再発しないようにマネージメントができます。

ではなぜ、長引く腰痛の80%は手術なしで改善可能なのでしょうか?

理由その1 腰痛のための正しいガイドラインが普及していない。

2012年に日本整形外科学会・日本腰痛学会から腰痛診療ガイドラインが発表されました。

従来型の腰痛診療とは全く違う観点が書かれています。

あまりメディア等も大きく取り上げられていませんし、多くの病院でもこのガイドラインに沿って腰痛診療を行っていません。

海外の腰痛診療とは異なり、未だに30年以上前の腰痛診療ガイドラインがまかり通ってるいるのが現状です。

理由その2 腰痛診療の停滞

腰痛患者が減らない理由として、日本では腰痛症に対してのガイドラインが普及しておらず、腰痛の考え方や治療へのアプローチが30年前から停滞していることが挙げられます。

近年、世界的な腰痛の権威たちは、これまでの腰痛診療が疼痛の軽減にとらわれ過ぎたこと、身体全体ではなく、一部分(腰部)しか診ようとしなかった点に問題があったことを認めています。

腰痛を全身の機能的な側面から考えるべきだと提言しています。

つまり、痛みを抑え込むことが治療のゴールではなく、昨日低下(不全)を起こしている部位を回復させ、患部に負担をかけないように患者を導いていくことが重要なのです。

未だ日本の腰痛診療では、痛みを抑え込むことが治療のゴール設定に終始しています。

理由 その3 構造的診断(画像所見)の限界

器質・構造的な問題にフォーカスした診断を構造的診断と言います。

その基本は「痛みの関節や椎間板などの器質・構造的な変形や破綻にある。という考え方です。

旧来は、多くの医師や治療家たちは、構造的診断に基づいて腰痛症の治療を行ってきました。

現在も腰痛の原因は椎間板ヘルニアや椎間板に変性、腰椎の変形であるとする医師が多くいます。

こういった風潮を「ヘルニア神話」と小馬鹿にする専門家もいます。

最新の腰痛診療ガイドラインにも記載がありますが、構造的な問題と腰痛の相関性は低いことが明らかになり、構造的診断に偏り過ぎた診療スタイルを見直すべきだという動きが、ようやく日本でも少しずつ高まってきています。

つまり、画像所見で問題が見つかっても全く自覚症状がないケースもあれば、関節や椎間板に変形はないのに、日常生活に支障が出るほどの強い痛みを訴える方もいるのです。

理由その4 保険に依存した診療

日本の保険医療制度は所得に関係なく、誰でも平等に良質な医療を受けられる素晴らしい制度です。

一方で、医療の質の向上を妨げ、事務的で柔軟性が乏しい医療が横行する原因になったとも言えます。

現行の保険診療の点数制度では、一日のたくさんの患者さんを診ないと収益が上がりません。

患者を診るというよりも、患者を捌くということになってしまいます。

ほとんどの医療機関では一人当たりの診察時間・治療時間を極端に短くせざるを得ません。

リハビリや整骨院での治療も同様です。

5〜10分程度、お茶を濁すようなリハビリやマッサージをして治療というより、どうやって捌くかということに重きが置かれます。

本来なら一番重要な、触診や徒手検査など、手を用いる検査を省略し、「問診→画像検査→画像所見をもとに診断→薬の処方」というルーチンで診療しています。

実は触診や徒手検査は、経験や技術、勘、センス等の医師や治療家の技量の差が歴然と出ます。

省略して短時間で済んだ方が、ボロが出にくいという病院側のメリットもあります。

問診も同様です。

医療者側の経験や力量が大きく影響します。

誰にでも同じようにできるわけではありません。

手術は最後の手段

「手術が役に立つのは、腰背部の問題を持つ患者、約2%と考えられ、手術の不適切な実施は大きな影響として慢性の腰背痛障害の可能性を増すことがある。」

引用 「脊椎のリハビリテーション」

人の体は一度メスを入れたら切断された細かい神経や血管が完全に元通りになることはありません。

「一定期間安静にしても改善しなければ、手術するしかありません」

という考えは、旧来のガイドラインでは一般的でしたが、最新の海外のガイドラインでは、手術がファーストチョイスではなく、下肢と股関節の機能回復をさせることに最善を尽くせ、と書かれています。

ゆっくりとですが、日本でも広まりつつあります。

腰痛治療のキモは手や足へのアプローチにあります。

土台である足は一番重要視しています。施術後に腰痛が出てきてしまうのは、土台の足首がおかしな状態で施術が終わるので、歩いているうちに身体がおかしくなってくるのです。

土台の足首がおかしいままだと、いくら骨盤や背骨を揃えても、たった瞬間にすぐに身体はおかしくなってしまいます。

手も同様ですね。手を使わない日はないと思います。その肝心な手がおかしいままですと、せっかく身体を揃えても、手を使うとたちまちすぐに腰痛が出てきてしまいます。

腰痛治療のキモは足や手にある言っても過言ではありません。同様に足指や手指も非常に重視しています。

もう限界になり、義理の息子にネットで調べてもらい口コミ1番とネットに出ているから「お母さん、ながさき整骨院に行ってみたら?」
と言われ、半信半疑でながさき整骨院に行ってみました。最初は緊張と本当に治るのだろうか、いろいろと整骨院、整形外科に長年行っていた私にとっては不安がいっぱいでした。
一回目に治療が終わった時に体に感じるものがありました。
あれ? いつもの身体ではないと、別にマッサージをしたわけではないし、変だなあと納得しないまま2回、3回と重ねるうちに、身体がらくになり痛みもやわらぎ、まほうにかれられた感じでした。
今では2本足で歩けて階段もすいすいです。
とにかく日に日に治っていくのがわかるうれしさ最高ですね。
説明もきちんとして下さるので、理解しながら治療を受けることが出来ます。その他にさまざまな病気も改善された気がします。
先生に感謝です。ありがとうございます。
足立さん 65歳 会社員
「※施術効果には個人差があります。」
 

高校生の頃から腰痛に悩まされていました

 

高校生の頃から腰痛に悩まされていましたが、今ではほとんど痛みは無くなりました。
どこに行っても良くならない方は、是非施術を受けてみて下さい。

26歳 会社員 高畑さん

「※施術効果には個人差があります。」

ギックリ腰で歩くのも困難でした。

 

ギックリ腰で歩くのも困難でしたが、治療のおかげで日常生活に支障が出ないレベルに回復しました。
質問などにも丁寧に答えてくれる信頼のできる整骨院です。

星川さん 36歳 会社員 
「※施術効果には個人差があります。」

おわりに

いかがでしょうか?

これまで受けてきた腰痛に対しての施術が不適切だった可能性があったことをご理解いただければ幸いです。

ヘルニア・坐骨神経痛まとめ〜東京都豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」〜

腰痛まとめ〜東京都豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」〜

ギックリ腰まとめ 〜東京都豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」〜

メールでの無料相談も受け付けております。

いきなり施術予約申し込みは不安だと思います。

施術前に、一度メールでご相談をしていただくことをお勧めしています。

長年のお悩みや現在の体の状態、「こんな些細なことでも良いの?」でも何なりとお気軽にご相談ください。

お互い、合う合わないがあると思いますから、施術予約の強要はいたしませんので、ご安心くださいね。






お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容
予約質問・ご相談資料請求営業・取材

メッセージ本文

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:徒手療法(整体)、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

たくさんのご推薦の声を頂いています。

ひどい腰痛・鼻炎でお悩みの椎名町・落合南長崎在住の方から施術の感想を頂きました。

Contents1 ひどい腰痛・鼻炎でお悩みの椎名町・落合南長崎在住の方から施術の感想を頂きました。1.1 参考動画1.1.1 今日、気になっていた症状を教えていただけますか?1.1.2 施術終わった後、鼻詰まりはどうですか?1.1.3 今...

ひざ痛、股関節痛、あぐらがかけない症状でお悩みの椎名町・目白在住の方に整体・施術の感想を頂きました。

Contents1 ひざ痛、股関節痛、あぐらがかけない症状でお悩みの椎名町・目白在住の方に整体・施術の感想を頂きました。1.1 参考動画1.2 来たきっかけになった症状を教えてください。1.3 施術後はどうですか?1.4 あぐらもですよね?...

江古田/東長崎「ながさき整骨院」 顎関節症 整体 小竹向原・千川在住 施術の感想

Contents1 江古田/東長崎「ながさき整骨院」 顎関節症 整体 小竹向原・千川在住 施術の感想 1.1 参考動画1.2 全身の施術後、右の顎関節はどうですか?1.3 頭蓋骨が顎には一番聞いた感じでしたね?1.4 今日はありがとうござい...

江古田/千川 /東長崎「ながさき整骨院」 O脚 肩こり 外反母趾 豊島区南長崎在住 推薦の声を頂きました。

Contents1 江古田/千川 /東長崎「ながさき整骨院」 O脚 肩こり 外反母趾 豊島区南長崎在住 推薦の声を頂きました。1.1 参考動画1.2 まず来院したきっかけを教えてください。1.3 最初はメールでの相談からでしたよね?1.4 ...

自律神経失調症 肩こり ひざ痛 腰痛 豊島区長崎在住 豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」

Contents1 自律神経失調症 肩こり ひざ痛 腰痛 豊島区長崎在住 豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」1.0.0.1 川崎 浩司1.0.0.2 最新記事 by 川崎 浩司 (全て見る) 自律神経失調症 肩こり ひざ痛 腰痛 豊島区長...

自律神経失調症、肩こり、腰痛でお悩みだった豊島区池袋在住 長谷川さん から推薦の声を頂きました。

Contents1 自律神経失調症、肩こり、腰痛でお悩みだった豊島区池袋在住 長谷川さん から推薦の声を頂きました。1.0.0.1 川崎 浩司1.0.0.2 最新記事 by 川崎 浩司 (全て見る) 自律神経失調症、肩こり、腰痛でお悩みだっ...
More

よく読まれている記事

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

「仮説を立て、施術し、検証する」という解剖学をベースとした独自の施術で、必ず全身を検査し、施術します。

毎回、全身をしっかり調整しますので、他の治療院ほど頻繁に通う必要がないのが特徴です。

ちゃんと自然治癒力が働けば、それほど頻繁な施術というのは必要ありません。

月に1〜2回程度の施術でも、大きな効果を発揮するのが特徴です。

基本に忠実に、解剖学をベースに独自に作り上げたオリジナルの施術法です。

しっかりと全身を検査・調整して「痛みなく座れ、痛みなく立て、痛みなく歩ける身体」を作ります。

ご予約を頂いた方の少しでもお役に立てますように一生懸命頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス