東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

腰痛

腰痛は鎮痛剤だけで完治するのか?〜豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」〜

豊島区池袋/東長崎「ながさき整骨院」腰痛は鎮痛剤だけで完治するか?

あなたが腰痛で病院を受診するとします。

長い待ち時間のあと簡単な問診の後、レントゲンを撮ることになると思います。

レントゲン撮影後、またしばらく待ちます。

レントゲン読影後、

医師からは

「骨に異常はありませんね。湿布と飲み薬出すので様子見てください。」

もしくは「加齢で背骨が潰れて変形していますね。湿布と飲み薬出すので様子見てください。」

さらに「ヘルニアっぽいですね。湿布と飲み薬出すので様子見てください。」

と、結局は構造的に問題があろうか、なかろうか同じような処方されることが多いと思います。

「全部、一緒やん!(笑)」とツッコミを入れたくなりませんか?

なぜ、こんな適当な診察になってしまうのか?

今の日本の医療では腰痛を疼痛と構造面しか評価していません。

構造面と疼痛は必ずしも一致しません。

本来でしたら機能面をもっと評価した方がいいのですが、なかなか病院では機能面を評価できないという理由もあります。

理由には、保険診療は薄利多売です。

一人一人触診して、構造面、疼痛、機能面を評価していては、とてもまわりません。

ましては機能面は医療者側にも相応の技量が問われます。

触診や徒手検査などは、すぐにできるようになるものではありませんから。

病院や整骨院などで、保険診療でやっているところでは、時間的な制約もあるでしょうから機能面をちゃんと評価するのは難しいのではないでしょうか?

疼痛面を評価して治療して終わりとなってしまうのは仕方ないかと思います。

もし腰痛ではなく、虫歯だったらどうですか?

「虫歯ですね。痛み止め出すので様子見てください。」

「歯に異常はありませんね。痛み止め出すので様子見てください。」

と言われても納得できないと思うんですね(笑)

痛み止めで虫歯治らないですよね?

痛みを和らげているだけで・・・

でも、腰痛治療では同じことが起きてしまっています。

まとめ

鎮痛剤で腰痛の根本解決にはなりません。

痛み止めで疼痛面を改善するだけでなく、構造的、特に機能面での評価が一番大事です。

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:蒙古タンメン中本、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

当院では、治療のレベルを高く保つために、全て自費での施術とさせていただいております。

痛い場所だけを診るのではなく、全身をしっかりと診て施術を行います。

また、全身調整のみで施術のコースはありません。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス