食生活

飲んでいるつもりでも、思ったよりも水が足りていないんですよ、という話

更新日:

飲んでいるつもりでも、思ったよりも水が足りていないんですよ、という話

この時期、日々施術していて感じるのが、飲んでいるつもりでも、思ったよりも水が足りていないんですよ、ということです。

触れると感じるのが、皮膚にも水が足りない感じですね。

特にこの時期不調が出ている方は、水が足りていない方が圧倒的に多いですね。

水が足りないとどんな症状になるのでしょうか?

ざっと軽くおもいつく限りに列挙していくと・・・

  • 倦怠感
  • 集中力の低下
  • 頭痛
  • 疲労
  • 足がつる
  • 足がむくむ
  • 皮膚が乾燥しやすくなる
  • 肌の調子が悪くなる。
  • 粘膜が水分不足で乾燥すると抵抗力が落ち、風邪をひきやすくなる
  • 胃腸の不調
  • 腎臓、膀胱の不調
  • 筋肉が張る
  • 筋肉や関節の痛み。
  • 食欲低下
  • 代謝が悪くなる

などなど上げていくときりがありませんが、水が足りていないが故に、起こる症状はとても多いのです。

筋肉だって水が不足するとパサパサするイメージですよね?

もちろん、筋肉に水が足りなければ。柔軟性だって失われます。

適切に水を飲んで身体に起こるいいこと

まあ、先ほど挙げた症状の逆ですよね(笑)

  • 胃腸の調子が良くなる。
  • 代謝が良くなる。
  • 筋肉や関節の状態が良くなる。
  • 腎臓や膀胱の調子が良くなる。
  • 肌の調子が良くなる。
  • 疲れにくくなる。
  • 頭痛が出にくくなる。
  • 足が攣らなくなる。
  • 集中力が上がる
  • 粘膜の調子が良くなり、抵抗力が上がる

これもキリがありませんが、水を飲むだけで、身体はずいぶん変わるのです。

ここまで読むと、そろそろ水を飲みたくなってきたのではないでしょうか?(笑)

お茶じゃダメなのか?

よく聞かれる質問です。

お茶やコーヒー、紅茶はカフェインが多いため、適しません。

カフェインは脱水させてしまうのです。

麦茶はノンカフェインですが、どうですか?

麦茶に代表されるノンカフェインのお茶は消化に悪いのです。

水と違い、飲みすぎると胃腸を疲れさせるのです。

スポーツドリンクは糖分が多すぎるし・・・

最終的に水に落ち着くのです。

水は味がないし、苦手な方も多いと思います。

こればかりは大変ですけど、慣れるしかありませんね。

水は1日どれくらい飲めばいいんでしょうか?

諸説ありますが、腎機能等に問題がなければ体重の30分の1リットル以上と言われています。

また、食事の内容にもよるのですが、天然塩を少量適量とることもお勧めします。

体重60キロの方なら最低2リットル、90キロの方なら3リットルです。

なかなか多く感じるかもしれません。

そうなんです。

思ったより、水を摂取量は足りていないのです。

この時期、汗もかきます。

トイレに行く回数が減ってきたら、気をつけてください。

水を飲む量が足りていません。

汗からは毒素は排泄されません。

尿から排泄されるのです。

尿が少なくなるということは、毒素が体内に溜まりっぱなしということになります。

健康のことを考えたら、あまりいいことではありません。

しつこいですが。体重の30分の1リットル以上です。

おわりに

諸説ありますが、腎機能等に問題がなければ体重の30分の1リットル以上と言われています。

この時期、汗もかきます。

トイレに行く回数が減ってきたら、気をつけてください。

水を飲む量が足りていません。

汗からは毒素は排泄されません。

尿から排泄されるのです。

尿が少なくなるということは、毒素が体内に溜まりっぱなしということになります。

大半の方が水の摂取量が足りていません。

一日水をどれくらい飲んでいるのか?

一度ぜひ見なおしてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-食生活

Copyright© 東京都豊島区江古田/東長崎「ながさき整骨院」 , 2018 All Rights Reserved.