産前・産後 骨盤矯正 腱鞘炎

産後で育児中に起きる、腱鞘炎による手首の痛み

更新日:

産後の育児中に起きる、腱鞘炎による手首の痛み

川崎
今日は、手首が痛いとか?・・・ 
田中さん(仮名)
そうなんです! 腰や肩も痛いんですけど、一週間くらい前から右の手首の親指のところが痛くて・・・
川崎
産後で育児中の方、そこが痛くなる方多いんですよね。 
田中さん(仮名)
そうなんですか?!/speech_bubble]

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="kawasaki.jpg" name="川崎"]僕の妻も、残念ながら産後に痛みで苦しんでいました・・・ 

田中さん(仮名)
おお! そうなんですか?!
川崎
そうなんです・・・  
田中さん(仮名)
抱っこしたり、授乳もですが、何かするたびに「ズキっ!」と痛みが出るので、困っています・・・
川崎
何かするにも、絶対に手は使いますからね。 
田中さん(仮名)
困っています・・・

肘が本来の動きができていない

川崎
肩とか、腰も痛いんですよね。 
田中さん(仮名)
痛いんです。出産前から、もともと肩こりや腰痛はありました!(笑)
川崎
手首が痛い原因は、肩こりとか腰痛とも関係は大ありなんですよね。 
田中さん(仮名)
そうなんですか? なんですか?!
川崎
ちょっと、腕をめくって肘を見せてもらってもいいですか? 
田中さん(仮名)
はい、こうですか?

川崎
そうです! よく見ると、肘が上向いてしまっているのわかりますか?  
田中さん(仮名)
え? ずっとこの状態なので、これで正しいと思っていました(笑)本当はどうなんですか?
川崎
本当なら、手首の向きと肘の向きが同じはずなんです。 
田中さん(仮名)
え? じゃあ私の肘、めちゃくっちゃねじれているじゃないですか?!(笑)
川崎
そうなんです! 手の平を下に向ける動作を前腕の回内動作というんですけど、この動きの時に、肘が動いていないので、手首の負担が大きくなっちゃうんです。 
田中さん(仮名)
そうなんですね。手首が悪いわけじゃないんですね.。。。
川崎
そうなんです。前は肘が動いていないことが、肩や腰も痛みになっていたんですけど、お子さんが産まれて、生活習慣が変わったのが原因でしょうね。 
田中さん(仮名)
そうですよね。抱っことか、授乳とか、不慣れな動作が増えたのも原因でしょうか?

手首もねじれている

川崎
あ、あと手首もねじれているんですよ。 
田中さん(仮名)
そうなんですか?
川崎
手の平を上に向けてみてください。 
田中さん(仮名)
はい。こうですか? 

川崎
手首が小指側に曲がってしまっているのがわかりますか? 
田中さん(仮名)
あ、はい。こんなものかと思っていました(笑)
川崎
手の真ん中は、中指なんですね。前腕の真ん中から線を引っ張っていくとズレているのわかりますか? 
田中さん(仮名)
そうですね! かなりズレてますね(笑)だから親指側が引っ張られていて痛いんですか?

握力の要は小指

川崎
そうです!で、親指で強く握る癖があるのも問題ですね。握力の要は小指なんです。  
田中さん(仮名)
言われてみれば確かに・・・ 小指側で握るようにすると、自然に手首がまっすぐになりますね。
川崎
握る癖も変えていった方がいいでしょうね。大変ですけど。 
田中さん(仮名)
はい。でも痛みの原因がわかって安心しました! 
川崎
癖を直すのは、なかなか大変ですので、少しずつでも取り組んでいってくださいね。 
no name

不慣れだと無駄な力が入る

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="kawasaki.jpg" name="川崎"]ゆっくりと無理せずに取り組んでみてください。 

田中さん(仮名)
はい!ありがとうございます。先生、最後にお聞きしたいんですが・・・
川崎
はい、なんでしょうか? 
田中さん(仮名)
自分でいうのはなんですが、これまでも肘とか手首ってねじれていたと思うんですね。これまでは痛くなかった手首が痛くなったのはなぜですか?
川崎
不慣れな動きって力が入っちゃいますよね。スポーツや仕事でも同じだと思いますけど。 
田中さん(仮名)
なるほど!力が入りすぎちゃっているのも問題なんですね。 
川崎
足の腱鞘炎みたいなもので、シンスプリントなんかがあるんですが、別名新入生病なんて言われるんです。 
田中さん(仮名)
新入生病! 
川崎
練習の強度が上がるのもありますが、不慣れな動きで、無駄な力が入ったり、うまく力が抜けなかったりしますからね。 
田中さん(仮名)
よく力を抜きなさいとか、リラックスって言いますもんね。
川崎
口で言うのは簡単ですが、なかなか力を抜くのは難しいですよね(笑) 
田中さん(仮名)
確かに(笑)私の場合は、もう少し慣れれば痛みが和らいでくるってことですね! 
川崎
そうです。ある程度はそのうち慣れますから。 
田中さん(仮名)
はい、ありがとうございます!

最後にまとめると

産後の育児中に起きる、腱鞘炎による手首の痛みの原因は手首にあることは少ないのです。

手首の痛みに悩む方の大半が、肘が本来の動きができていないことが挙げられます。

また、手首もねじれています。

握り方にも問題がある方が大半です。

実は、握力の要は小指です。

本来力仕事に向かない、親指に力が入ってしまうので、痛みが出てきやすいのです。

また、育児などの不慣れな動きが続きます。

不慣れな動きが多いので、どうしても力が入ってしまうのです。

必要以上に力んで動作を行ってしまうので、痛みが出やすくなります。

産後の育児中に腱鞘炎で悩んでいる方は、まずは握り方を改善するところからやってみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-産前・産後 骨盤矯正, 腱鞘炎

Copyright© 東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」 , 2019 All Rights Reserved.