http://d.hatena.ne.jp/bodywise/20131004

施術 肩こり

2ヶ月も良くならなかった、左の肩と首の痛みが1分で決着がつく。 江古田/東長崎「ながさき整骨院」

更新日:

画像引用 元 http://d.hatena.ne.jp/bodywise/20131004

2ヶ月も良くならなかった、左の肩と首の痛みが1分で決着がつく。 江古田/東長崎「ながさき整骨院」

いきなり結論から

結論から書きますと、この彼女の痛みの原因の場所は、左前腕の骨間膜でした。

骨間膜が固まってうまく動かなくなっており、橈骨、尺骨という前腕の2本の骨の動きが制限されていました。

近位橈尺関節、遠位橈尺関節がうまく動かないため、肩や首にまで影響が出ていたというケースでした。

彼女の左前腕骨間膜が固まっていた原因は、子供の抱っこだと思われますね。

1分と格好つけて書きましたが、一応40分かけて、全身の調整はしています。

それでも痛みが残ってしまったので、最後に左の左前腕の骨間膜にアプローチしたら、一気に改善したというわけなのです(笑)

なので、実は背術には45分ほどかかっています(笑)

変に格好つけて、人目を引きやすくして、誤解を招くタイトルにしてすみません。

長引く肩と首の痛みが治らない方へ

長引く肩と首の痛みで悩んでいる方は多いと思います。

私も昔はそうでしたから。

また、治療している側も、あるあるなんですね。

要は治療しても治療しても、すぐに痛みが戻ってしまう恐怖。

患者さんが来院して、「調子はどうですか?」と怖くて自信を持って聞けないのです。

なぜ、治療してもすぐに痛みが出てきてしまうのか?

根本原因にアプローチしていない

これに尽きます。

肩や首に痛みを訴えている方は多いです。

ですが、肩や首そのものに原因がある方はそれほど多くはありません。

多くの方が、肩や首以外に原因があるのです。

肩や首に痛もがあっても、肩や首ばかり治療するので、治療してもらった後はちょっとはいいけど、時間が経つとすぐに痛みが出てきてしまうのです。

ストレスという逃げ口上

治療して良くならないと、病院でも整骨院・整体の先生たちが決まっていうのが

「ストレスですね」

という身も蓋もない一言。

ストレスって、そんな漠然と言わなくても・・・

ストレスと言っても、

例えば人間関係なのか? 

人間関係といっても、

人に対してストレスなのか、

人の行動や発言に対してストレスなのか?

また、もっと抽象度が高いことにストレスを感じているのか?

など、色々とあるわけです。

治らない人に対して、「ストレス」「加齢」などといって逃げてしまうのは医療者側からすると、楽ではありますが。

ストレスで肩や首が治らない方がいるのも事実ですので、間違えではありません。

終わりに

2〜3回だと微妙ですが、10回も20回も治療を受けて、変わらないのは本当の痛みの原因にアプローチできていない可能性があります。

治療をしている先生に聞いてみるとか、通っている治療院を変えてみたりするのもアリかと思います。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-施術, 肩こり

Copyright© 東京都豊島区江古田/東長崎「ながさき整骨院」 , 2018 All Rights Reserved.