東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

コラム

施術を効率化するということについて思う事

患者さんにとっては、どうでもいい話ですが、治療院業界では、

「短時間施術」

「高単価」

でやった方が良いよ的なことをいう方が増えているそうです。

治療家向けのコンサルタントも、「短時間施術」「高単価」でやることをすすめているそうです。

具体的には、15分くらいの施術で10,000円を頂くというものです。

ここまで読んで、

「え?!」

と思われた方も多いと思います。

「短時間施術」「高単価」というのは、「施術の効率化を進めていった結果なのではないかな?」と思うわけです。

施術を効率化するということについて思う事

短時間で効率よく施術した方が、患者さんの負担も少なく、患者さんも時間を有効に使えるというメリットはありますよね。

施術時間が長いと、患者さんの貴重な時間を奪ってしまうのではないか?という理屈ですね。

完全に経営者視点で一方的に語ってしまいますと、施術時間が短時間になりますから、1日あたりで患者さんを見れる人数が増えるわけですから、売り上げも増収につながるということにもなります。

治療家向けのコンサルタントも、「短時間施術」「高単価」でやることを勧めるのはこういった理由でしょうね。

病院などでいうと、一人当たりの診察時間の短縮、一人当たりの点滴や注射、ギプス巻きなどの処置時間の短縮、一人当たりのリハビリ時間の短縮、オペ時間の短縮などでしょうか。

ラーメン屋でいうと、どんな感じでしょうかね。

今まで自分で仕込んでいたスープを業務用に変更。店でカットしていた野菜などもカット野菜を購入に切り替える。

麺も、自家製麵から切り替え、製麺所から購入。

焼豚も、自家製麺から業者から購入に切り替える、などでしょうか。

手間暇かけて、スープや焼豚を仕込むというのは、効率化とは真逆ですもんね。

私は目先の効率化が怖い・・・

実は僕も、数年前に施術を効率化しようと試みたことがあります。

効率化ですから、「施術の無駄を削ぎ落とし、なおかつ効果を最大限に出す」という事ですね。

施術の効率化を試み、数字上はうまくいっていました。

数字上はうまくいってしまったら、効率化に飽きてしまったのです(笑)

飽きたというか、施術をしていてもあまり楽しくなくなってしまったのですね。

数字上はうまくいっていましたから、施術効果は出ていたと思います。

自分で言うのもなんですが、数年前の方が今より予約はパンパンでしたから(笑)

施術の無駄をそぎ落とすという事の注意点は、施術がパターン化に陥りやすいという危険性を孕んでいます。

無駄をそぎ落とすということは、患者さんへの説明やトークなども、パターン化に陥りやすいのです。

飽きっぽい私にとって、パターン化する施術ほどつまらないものはありません。

無駄をそぎ落とす過程と言いますか、「無駄をそぎ落とすために、無駄な事とも言える試行錯誤を行い、苦労している過程が楽しかった」ことに気がついたのです。

楽しいという事と、楽をするというのは違う

誰の発言かは忘れてしまいましたが、誰かが上記の言葉を残していました。

施術の無駄を削ぎ落とし、施術をマニュアル、パターン化し、患者さんへの説明やトークもマニュアル、パターン化してしまえば、施術がラクですよね。

施術中に患者さんを観察しなくても良いし、何も考えなくても良いですから。

こんな施術をしていても、私は全然楽しくないです。

ラクかもしれませんけどね。

私だったら、患者さんをよく観察して、試行錯誤を行い、苦労して施術している方が、楽しいですね。

これはラクではありませんけどね。

きっとこんなことを考えてるので、私は儲からないんでしょうけど(苦笑)

施術のセミナーにほとんど行かなくなってしまったのも、そういった理由ですね。

テクニックや考え方、見立て方を習ってしまえばラクなんですが、自分で試行錯誤して発見した方が楽しいということに気がついてしまったんです。

その代わり、膨大な無駄とも言える時間を費やすことになりますけど(笑)

施術を効率化する目的は?

ここまで、好き勝手に施術の効率化について書いてきましたが、施術の効率化を批判していません。

施術の効率化の目的が、自分の私利私欲のためでしたら、さすがにちょっと・・・と思うかもしれません。

まあ、そんな先生は、まずいないでしょうから、「施術の効率化の目的は、患者さんに最大限の効果を出すため」ではないかと思います。

ここがはっきりとしてれば、施術の効率化を追求しようが、今の私のように施術の非効率化を求めても良いと思うんですね。

不思議なもので、施術の非効率化を求めると、結果として施術の効率化になっていることもあります。

施術をしていて、得意なパターンとか、鉄板のパターンってありますよね。

非効率を追求し、この得意なパターンや鉄板パターンを破壊することをやっていると、また新たなテクニックや、鉄板パターンのバリエーションが増えることがあります。

これは意外でした。

効率化を追求していれば、出てこなかった流れとも言えます。

非効率を追求している方が、施術中に余裕があるからか、施術中に思いつきや発見が増えました。

非効率を追求した施術中の思いつきや発見が、結果として効率化に繋がっているのは意外ですよね。

目先の効率化か、将来の効率化か?

散々、長々と書いてきましたが、「非効率を追求しようが、効率化を追求しようが、結果として目先の効率化か、将来の効率化か?」ということになるのではないのかな?

と思うわけですね。

私の場合、非効率を追求すると、施術の引き出しが増えたという点では、結果として将来の効率化を果たしたとも言えます。

目先の効率化を追求すると、パターン化に陥る可能性が高いですから、将来的にどこかで行き詰まる可能性があります。

どっちが良いかは、何とも言えませんよね。

そう考えると、施術だけに限らず、恋愛だろうが、人間関係、習い事など、全てにおいて同じことが入れるのかもしれません。

無駄を追求?することに意味がないようで、意味があるのかもしれません。

そう考えると、効率化を追求する時期はあっても良いと思いますが、最終的には、それほど効率化というのは求めなくても良いのかもしれません。

実は、ここまでで、何と2,500文字です!

こんなに長くなるとは思いませんでした。

最後まで、まとまらないままですが、グダグダでオチがうまくつかないままですが、そろそろ書き終わりたいと思います(笑)

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:蒙古タンメン中本、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

221 views

COMMENT ON FACEBOOK

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

当院では、治療のレベルを高く保つために、全て自費での施術とさせていただいております。

痛い場所だけを診るのではなく、全身をしっかりと診て施術を行います。

また、全身調整のみで施術のコースはありません。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス