O脚・X脚 解剖学

太ももを細くするための機能解剖学

更新日:

太ももを細くする機能解剖学?

O脚でお悩みの笑顔さん(仮名)さんからのご相談

川崎
こんにちは! 1ヶ月ぶりですね。調子はどうですか?

笑顔さん(仮名)
こんにちは! 腰は疲れが溜まって来ている感じはありますが、調子はいいです。0脚は少し戻ってしまったような感じです・・・肩や背中も張って来ています。 

笑顔さん(仮名)は喋りながら、無意識に足の付け根をグーでずっと叩いている。

川崎
わかりました! さっきからしきりに足を叩いていますが、痛いんですか?
笑顔さん(仮名)
え?叩いてますか? あ、無意識でやっていたかも(笑) なんか、足の付け根が詰まっているというか、張っているというか、硬いというか、痛くはないんですけどね・・・ なんでこんなに太ももに筋肉がついちゃうんですか?  
川崎
O脚だからと言ってしまうと身もふたもないんですが(笑)仙骨が前傾してしまっているのも、太ももの筋肉に負担がかかる原因なんです。
笑顔さん(仮名)
仙骨が前傾? 

仙骨・骨盤が前傾すると太ももが太くなる。

川崎
O脚だからと言ってしまうと身もふたもないんですが(笑)仙骨が前傾してしまっているのも、太ももの筋肉に負担がかかる原因なんです。
笑顔さん(仮名)
仙骨が前傾? 
川崎
笑顔さん(仮名)、この図を見てもらえますか?

 

 

 

 

 

 

 

http://blog.livedoor.jp/tanino_camper-diary/  画像をお借りしました。

笑顔さん(仮名)
あ、私ですね(笑)なぜ、骨盤、仙骨が前傾すると太ももが張るんですか? 
川崎
骨盤が前傾すると、お尻(大臀筋)の筋肉を使わなくても立ったり、歩いたり、座ったりできちゃうんです。お尻の筋肉を使わないということは、太ももの筋肉の負担が大きくなります。それで、太ももの筋肉が鍛えられて、ムキムキになって、太ももが太くなってきちゃうんです。
笑顔さん(仮名)
そうなんだ・・・ 私、昔から太ももが太いのはそういう理由だったんですね。
川崎
本来だと、もう少し骨盤の前傾が取れて、大臀筋が使えれば、太ももの筋肉の負担が減って、太ももが細くなります。
笑顔さん(仮名)
それは嬉しいです! 楽しみになって来ました!

仙骨・骨盤が前傾すると、姿勢にも影響する。

川崎
骨盤が前傾していると、背骨のカーブも変わりますからね。背中とか肩も辛いですよね。姿勢にも影響します。
笑顔さん(仮名)
そうなんです!昔から姿勢も気になっていて・・・

仙骨・骨盤が前傾すると、生理痛や生理不順にも。

川崎
笑顔さん(仮名)、生理痛とかもありませんか?生理不順とかも。
笑顔さん(仮名)
なんでわかったんですか?! 最近は、それほどでもないんですが、生理痛や生理不順で悩んでいました。
川崎
ちょうど仙骨の真後ろが子宮ですからね。仙骨が前傾していると影響ありますよ! 
笑顔さん(仮名)
そうなんですねー! なんか、色々とよくなりそうな気がします!

仙骨・骨盤が前傾すると、胃腸の調子もイマイチ。

川崎
笑顔さん(仮名)、胃腸の調子もイマイチじゃないですか?
笑顔さん(仮名)
そうなんです。。。 実は便秘がちで。
川崎
仙骨・骨盤が前傾していると、内臓が下垂している方がおおいんですよね。内臓って疲れると下垂するんですよ。で、肋骨が上がっちゃうんですよ。逆に、施術では内臓を上げていって、肋骨を下げていくイメージなんですよ。
笑顔さん(仮名)
そうなんですね。全部繋がっているんですね。。。

仙骨・骨盤が前傾していると、朝起きると腰が痛い

川崎
あと、朝起きると腰が痛くないですか?
笑顔さん(仮名)
そうなんです! 朝は腰が固まっています。。。動き出すと大丈夫なんですけど。
川崎
この記事をご覧ください。

朝起きると腰が痛い人は必見! 痛みを消す方法

笑顔さん(仮名)
普段、仙骨・骨盤が前傾して、太ももを使ってばかりいると色々なことが起きるんですね・・・

仙骨の前傾が取れると身体にいいことばかり起きる

川崎
仙骨の前傾が取れると身体にいいことばかり起きます。太ももが細くなります。もちろん腰痛も良くなりますし、胃腸の調子、生理痛なんかもよくなります。
笑顔さん(仮名)
そうなんですね! よくなるのが楽しみになって来ました!
川崎
笑顔さん(仮名)を施術するイメージだと、手首、足首、背骨、肋骨、骨盤、内臓あたりが施術のキーマンになりますね。
笑顔さん(仮名)
それ、ほとんど全身じゃないですか?(笑)で骨盤や仙骨の前傾だけ取れば良いってものじゃないってことですね?/speech_bubble]

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="kawasaki.jpg" name="川崎"]そうなんです! 全身、色々と影響しあっていますからね。骨盤だけでもある程度は改善しますけど、やはり骨盤調整したら背骨も診て、内臓もみて、肋骨も診てって感じになりますね。あ、あと足首(笑)

笑顔さん(仮名)
実は、先生に「簡単にできる骨盤・仙骨の調整方ないですか?」って聞こうと思ったんですけど、そんな簡単なものじゃなさそうですね。
川崎
そうなんですよね(笑)よく聞かれるんですが、まあなかなか。一箇所調整しても、また他にどういう影響が出るか診ながら施術を足したり引いたりしていくので。
笑顔さん(仮名)
いつも、施術受けているとそんな感じですよね。確かに毎回違う(笑)下手なことをするより、施術を受けた方が良さそうですね(笑)
川崎
営業トークっぽくなっちゃうので、あんまり言いたくはないですが(笑)
笑顔さん(仮名)
いえいえ! いつもありがとうございます!(笑)

さいごに・・・

仙骨・骨盤が前傾していると、まっすぐ立てていないのです。

まっすぐ立てないので、太ももの筋肉を使って立つことになり、太ももの筋肉が鍛えられ、ムキムキになって太くしまうわけです。

また、骨盤・仙骨が前傾すると内臓も下垂し、疲労しやすくなったり、生理痛や生理不順など、さまざまな問題が起きやすくなります。

骨盤・仙骨が前傾すると、腰椎も前傾し、背骨全体に影響が出て来ます。

腰椎の前腕が増加すると、腰痛の原因にもなります。

骨盤・仙骨が前傾し、内臓が下垂すると肋骨が上がります。

肋骨が上がると背中が張ったり、肩こりの原因にもなります。

骨盤・仙骨の前傾だけを取ればいいというものでもなく、背骨や肋骨、手首、足首、頭蓋骨、内臓に問題があり、仙骨・骨盤が前傾することでバランスをとっているわけです。

仙骨・骨盤の前傾だけを取ればいいというものでもないのです。

少しは、何かのご参考にさればと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-O脚・X脚, 解剖学

Copyright© 東京都豊島区江古田/東長崎「ながさき整骨院」 , 2018 All Rights Reserved.