外反拇趾 腰痛 足のトラブル

内反小趾ではないけれど、小指が原因での腰痛。椎名町・目白在住の方の症例

更新日:

内反小趾ではないけれど、小指が原因での腰痛。椎名町・目白在住の方の症例

ん?右の小指が短い?

椎名町と目白の間くらいからお越しのクライアントさん。

全身を調整しても、右の脇腹痛、腰痛が取れません。。。

もう一度足を触ると、何やら変な手応え。

これかな? と思い、

川崎
〇〇さん、ちょっと靴下脱いでもらっても大丈夫ですか?

クライアントさん
いいですよ! 何で? 何かおかしい?

川崎
そうなんですよ。ちょっと気になって  あ! やっぱり!

クライアントさん
なーにー? 教えて!

川崎
右の小指を見てもらってもいいですか?

クライアントさん
あ! そうなの! なんか小指が腫れているなーって思って。打撲か骨折かと思って、湿布したり冷やしたりしていたの」

 

 

 

 

 

 

川崎
そうなんですね。確かに腫れているようにも見えますね

クライアントさん
今日、予約も入っていたから、ここに来てから先生に相談して、先生が病院行けっていったら病院に行こうと思っていたの

川崎
そうでしたか。よくみると腫れているというよりは、右の小指が短く縮こまっていません?

クライアントさん
え! そうかしら・・・あ、短いかも・・・

川崎
ですよね。何ですかね? 剣道?

クライアントさん
靴がよく当たるくらいしか・・・ 剣道ではないと思いますが・・・

川崎
ここ、触ると痛くないですか?

クライアントさん
痛い!いたたた・・・

川崎
〇〇さん、自分で触ってもらってもいいですか?

クライアントさん
あー! 自分で軽く触っても痛い・・・(笑)なんでー!?

川崎
きっと、何か原因があるんでしょうね

クライアントさん
そうなのー!? 

右の小指を調整すると

これで、右の脇腹痛、腰痛が抜けました。

なぜ、こんな風に右の小指だけ短くなってしまったのか気になるところです。

腰痛や肩こり、首の痛みがある方は・・・

外反母趾があったり、内反小趾があったり、足首の動きに問題があることが多いのです。

腰痛や肩こり、首の痛みがある方は、ご自分の足をよく見てください。

何か問題があるのではないかと思います。

やはり土台である足が問題があるので、支えるためにバランスを取ろうとして、無駄な力が入ってしまいます。

無理な力が加わってしまうので、結果として腰痛や肩こりになってしまうのです。

腰痛体操や肩こり体操をやってよくなる方もいますが、少数ではないかと思います。

土台である足から治していくことが、根本治療になるのです。

365日配信無料メルマガ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-外反拇趾, 腰痛, 足のトラブル

Copyright© 東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」 , 2018 All Rights Reserved.