東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

各種症状

頭蓋骨のねじれと呼吸の関係

頭蓋骨のねじれと呼吸の関係

頭蓋骨のねじれと呼吸の関係

写真のクライアントさんは、長いお付き合いです。

もう、3年くらいでしょうか。

最初いらしたときは、とんでもない状態でした。

  • 肩こり
  • 頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 右目が開けられない 
  • 突発性難聴
  • 首痛
  • 腰痛
  • 慢性疲労

症状はさておき、身体もとんでもないことになっていました。

それこそどこから手をつけていいかわからないような状態。

当時、彼女はめちゃめちゃハードワーカーで昼夜問わず関係なく働き、いつ休んでいるんだろう?

と行った感じ。

蓄積されたダメージが爆発した感じでした。。。

その後、転職し働き方も随分落ち着きました。

この半年くらいは。身体も比較的良好な状態でたもられていました。

何事も、無理をしすぎるとダメですね。

たまには無理をしても良いとは思いますが(笑)

そんな話はさておき、今回は、久しぶりに不調が出ていました。

頭痛、右首、右肩や右背部痛。

右の上半身に不調が集中していたわけです。

頭蓋骨がとんでもなくねじれていた

身体も多少ねじれていましたが、気になったのは頭蓋骨のとんでもないねじれ。

頭蓋骨がねじれていれば、もちろん頚椎もねじれます。

髪のボリュームがあるので写真がわかりづらいのですが、右耳が後上方、右耳が前下方にねじれています。

これだけ耳の位置がずれていれば不調が出ないわけがありませんね。

頭蓋骨の骨一つ一つにも細かいねじれがあるのですが、ちょっと言語化しにくいので、省略します(笑)

頭蓋骨全体で見ると左側屈が入っているようにも見えます。

彼女がここまでねじれているのは、久しぶりにお目にかかります。

なぜ、こんなに頭蓋骨がねじれてしまったのか気になりますね。

ご本人は、何をやったのかは特に心当たりがなく・・・でした(笑)

施術後は・・・

ねじれが凄すぎて、100%回復とまではいきませんでしたか、80%回復といったところでしょうか。

本人的には、かなりスッキリしたとのことで良かったです。

施術中から、眠気が止まらず「帰ったら寝ます(笑)」と言い残して帰って行かれました(笑)

ねじれている頭蓋骨が本来あるべき位置に戻り始めると、呼吸もしやすくなり、一気に眠くなってしまう方が多いのです。

調子が悪い方の頭蓋骨は、ねじれたり、歪んだりしています。

まあ、当たり前ですね(笑)

調子が悪い方の頭蓋骨は横に膨らんでいます。

肩こり・腰痛・ひざ痛、背中の痛み、首痛、腱鞘炎、寝ても疲れが取れない、常に息苦しい、慢性疲労、ヘルニア、精神的なストレス、胃腸の不調など、挙げていくとキリがありませんが、不調な方をチェックしていると、間違えなく横に膨らんでいて、頭蓋骨自体の可動性がないのです。

頭蓋骨はねじれたり歪んだりするのですが、下の写真を見ていただくと、耳の位置が左右でずれてしまっているのがお分かりいただけると思います。

なぜ、頭蓋骨の動きがなくなったり、横に膨らむのでしょうか?

頭蓋骨は膨らんだり縮んだりしています。

一次呼吸と言って、息を吸うと横に膨らみ、息を吐くと縦に膨らみます。

一分間に15回程度動いていると言われています。

施術していると、ある傾向に気がつきます。

頭蓋骨がねじれていたり、歪んでいるのはもちろんですが、頭蓋骨が横に膨らんでいるのです。

身体の不調が出ている方は、頭蓋骨が横に膨らみ、肋骨も横に膨らんでいます。

施術して調子が良くなると、頭蓋骨と肋骨も締まり、頭が小さくなった印象を受けると思います。

身体は水の入った風船

「人体は水の入った色々な大きさの風船袋の集合体」ということです。

外側の大きな袋に圧力をかけると、当然変形しますよね。

中のヘチマ状につながった全ての袋が変形します。

頭蓋骨が横に膨らむと?

単純に頭が膨らむと、神経の入っている菅も膨らみ、脳脊髄液でいっぱいになります。

すると脳だけでなく、脊髄や神経も圧がかかり、働きが悪くなります。

また、脳圧がかかり血液を脳に送りづらくなり、心臓にも負担がかかります。

また、頭蓋骨が横に膨らむということは、全身を包んでいる膜自体も膨れます。

すると胸郭内の内圧が下がり、息が吸い込まれ、胸郭は空気で満たされます。

これは肋間筋が収縮して肋骨が上に上がり、横隔膜は下がります。

つまり、息を吸ったままの状態になるのです。

長期化すると常に呼吸が浅く、一日中疲れている状態。

心臓にも負担がかかり、心臓も疲れます。

横隔膜が下がると胃を圧迫します。

胃が圧迫されると、腸の負担も大きくなります。

食欲不振や過食、胃もたれ、便秘、下痢などの症状で悩まされることになります。

頭蓋骨が横に膨らむことの脳の圧迫的ストレスは精神にも影響を及ぼします。

精神の不安定、やる気が出ない、自分勝手、怒りっぽい、うつ症状、集中力がなくなる、など。

脳脊髄液自体が脳に溜まるので、脳自体もストレスがかかるのです。 

様々な不調に悩まされている方は、ぜひ一度頭蓋骨のねじれをチェックしてみてくださいね。

頭蓋骨のねじれの指標は耳の位置がわかりやすいと思います。

この記事が、あなたの不調の解決にお役に立てればと思います。

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」院長 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 ほぼ毎日、蒙古タンメン中本を食べ、ベンチプレスをやり、SNSを更新しています! 気になったら気軽にフォローしてください。 整形外科や診療所勤務を経て、数カ所の整骨院で勤務。その後、業界最大手の整骨院グループで分院長を経験後に2012年4月に独立。2017年11月に法人化。 開業後も試行錯誤を続け、頭蓋骨や手や腕、足を操作し、自由自在に骨盤や背骨を変えてしまう独自の施術を考案。特に、身体の土台である足を重視する。現在も未だ進化中。

Subscribe / Share

COMMENT ON FACEBOOK

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

代表の川崎が考案した独自の施術法です。

この独自の施術方法が高く評価され、プロの施術家向けにDVDが発売されています。

プロの先生にも指導している安心・安全の施術です。

頭蓋骨や骨盤や背骨だけでなく、全身の筋膜・筋肉・関節のバランスを調整し、痛みや動きを改善します。

頭痛・眼精疲労・顎関節症・過度なストレスによる疲労・疲れやすい・呼吸が浅い・自律神経失調症、寝ちがえ・慢性の首痛・ストレートネック・首こり、肩こり・五十肩・胸郭出口症候群・、手のしびれ・テニス肘・ゴルフ肘・手根管症候群・手首の痛み・腱鞘炎・肋間神経痛・背中痛・腰痛・ギックリ腰・腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・梨状筋症候群・股関節痛・変形性膝関節症・膝の痛み・ふくらはぎの痛み、足首の痛み・足底筋膜炎・外反母趾、内反小趾、O脚・X脚・猫背・反り腰などでお悩みの方にオススメです。

施術料金

無料メルマガ

無料365日「健康のヒント」では、川崎が10年以上かけて、試行錯誤や失敗から学んだ独自の「健康のヒント」を毎日1通お届けします。

毎日配信される「健康のヒント」をあなたの健康や人生にご活用ください。

同業の先生でしたら、読んですぐに使えるようなネタもたくさん書いています。

ということは、なんとなく読んでいるだけでも、相当な知識が得られるということです(笑)

同業の先生は、

「健康のヒント」は、パソコンでも携帯電話でもどちらでも受信が可能です。

購読の解除はいつでも可能ですので、お気軽に登録どうぞ!

無料メルマガ

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス