東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

子供への施術(小児整体)

幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)

幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)

幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)

3歳の子供の症例です。

2年ほど前に、とある病気で脊柱の手術をして、少しずつ歩行に問題が出始めたそうです。

一年ほど前から装具を使った治療を開始して、現在に至るということです。

脊柱の手術をしているということで、正直どこまでお力になれるかわかりませんでしたが、一度見せていただくことにしました。

3歳でしたので、なかなか写真が取れず、文章だらけでわかりにくくなってしまいました・・・

診せて頂くと・・・

写真だけをみますと、左足の距骨下関節が回内して土踏まずが低下し、典型的な幼児扁平足です。

右足は距骨下関節が回外して、凹足(ハイアーチ)になっています。

両足ともに逆にねじれているという点では、珍しいケースです。

背骨や骨盤など、上肢には問題はさほど認められず。

頭蓋骨に多少のねじれはあったのですが、3歳ということで、じっとしていられず、頭蓋骨への施術はできませんでした(笑)

股関節を含め、脛骨・腓骨、膝蓋骨、足首などを調整していけば良さそうです。

両足とも、足根骨、脛骨・腓骨がうまく動けていないことが気になります。

筋肉でいうと、長腓骨筋、短腓骨筋、後脛骨筋などの機能回復がカギとなりそうです。

この日は、足根骨、、足根骨、脛骨・腓骨への施術、長腓骨筋、短腓骨筋、後脛骨筋にも刺激を入れました。

特に、右足の腓骨がびっくりするぐらい動きません。

腓骨が、少しずつ本来の動きを取り戻すと、少しずつ足のねじれが取れてきました。

腓骨がうまく動けなかったことが、左足の距骨下関節が回外して土踏まずが低下し、幼児扁平足になっていたようです。

また、腓骨がうまく動けなかったことが原因で、右足は距骨下関節が回内してロックされていたようでした。

施術する前は、どうなることかと思いましたが、何度か施術していけば、いい結果が出そうです。

幼児扁平足

幼児扁平足の特徴は2つあります。

  1. 立った状態で、かかとが外側を向いている。
  2. 土踏まずが潰れている。

です。

左足が典型的な例です。

下記の日本整形外科学会のリンク先も参照してみてください。

https://www.joa.or.jp/public/publication/pdf/joa_022.pdf

距骨下関節の回内

幼児扁平足の特徴は2つあります。

  1. 立った状態で、かかとが外側を向いている。
  2. 土踏まずが潰れている。

と書きました。

かかとが外側を向いている状態ですが、距骨下関節の回内運動です。

距骨下関節の回内・回外運動を前から見るとこうなっています。

凹足・ハイアーチ・回外足は、土踏まずがグッと盛り上がった状態です。

逆に、足首が過回内すると、土踏まずが潰れ、扁平足の状態になります。

歩行時に

本来、歩行時に距骨下関節が、回外・回内の動きを行います。

回内足の方は、歩行時に距骨下関節が、回外の動きができなくなっています。

また回外足の方は、歩行時に距骨下関節が、回内の動きができなくなっています。

歩行時に、回外・回内の動きがうまくできなくなっていることが、代償動作として、身体のどこか違う関節に負担をかけます。

距骨下関節の回内・回外運動を、膝や腰、背中などで行おうとするため、負担が大きくなり足ではなく、膝や腰、背中に痛みが出ることもあります。

まとめると

幼児扁平足の特徴は2つあります。

  1. 立った状態で、かかとが外側を向いている。
  2. 土踏まずが潰れている。

と書きました。

かかとが外側を向いている状態ですが、距骨下関節の回内運動です。

距骨下関節の回内・回外運動を前から見るとこうなっています。

凹足・ハイアーチ・回外足は、土踏まずがグッと盛り上がった状態です。

逆に、足首が過回内すると、土踏まずが潰れ、扁平足の状態になります。

これは、大人の扁平足の方と基本的には同じと言えます。

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:蒙古タンメン中本、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

COMMENT ON FACEBOOK

足に関する記事

幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)
Contents1 足の指(足指)が強くなれば腰痛は治る。1.1 足の指が強くなれば、なぜ腰痛が治るのでしょうか?1.1.1 足部の構造1.1.2 アーチ構造を維持する筋・腱1.2 足の指はしめて使う1.3 足の指が開いていると、浮き指にな...
幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)
Contents1 歩くと、スネの内側が痛い!(シンスプリント)の原因と対策とは?2 シンスプリントとは?2.0.1 シンスプリントの参考動画2.1 シンスプリントの原因とは?2.1.1 後脛骨筋に負担がかかる原因としては、以下が挙げられま...
幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)
Contents1 足は人間工学上、最大の傑作であり、最高の芸術作品である2 なぜ、それほどまでに「足」というのは身体にとって重要なのでしょうか?2.1 姿勢は本来は足首でコントロールするもの2.2 あらゆる症状の70%近くが足首の問題にあ...
幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)
Contents1 外反母趾からくる腰痛・股関節痛 千川・要町在住の方の症例1.1 後ろに反ると腰が痛い1.2 足を細かく検査してみると・・・1.3 施術を開始すると・・・1.4 施術が終わる頃には・・・1.5 おわりに・・・1.5.0.1...
幼児扁平足とX脚、凹足、内股の小児・子供への施術(整体)
Contents1 外反母趾の痛み 豊島区落合南長崎/東長崎「ながさき整骨院」1.1 「やっぱりヒール履くとだめですかね・・・」1.2 早速、施術開始しました。1.3 中足骨への施術1.4 逆に、拇指は圧縮をかけるアプローチを。1.5 施術...

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

当院では、治療のレベルを高く保つために、全て自費での施術とさせていただいております。

身体に不調が出やすい方、不調が出ている方の足をチェックしますと、扁平足や凹足(ハイアーチ)外反母趾、内反小趾、浮き指など、必ずと言っていいほど足に問題が起きています。

全身の筋肉、関節の問題があり、結果として扁平足や凹足(ハイアーチ)外反母趾、内反小趾、浮き指になることで、バランスをとっているのです。

「足が本来の位置からどれだけズレてしまっているのか?」

を検査し、足の状態だけではなく、全身の状態や運動機能、生活環境などあらゆる面から施術方針を検討していきます。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス