肩こり

病院で「ストレートネックだと言われたのですが」と、相談を受けた話

投稿日:

病院で「ストレートネックだと言われたのですが」と、相談を受けた話

井上さん(仮名)
先生、肩が痛くて、病院で診てもらったらストレートネックと言われまして・・・
川崎
あら、そうですか。レントゲンとかは撮りました? 
井上さん(仮名)
はい。レントゲンで検査をして、ストレートネックだと言われました。薬と湿布を処方されました。
川崎
定番ですね!  
井上さん(仮名)
これ、先生に聞くのはお門違いかもしれないんですが、湿布と薬でストレートネックが治るんでしょうか? ちょっと心配で。
川崎
心配ですよね。説明しますね。 

虫歯の治療で例えると・・・

井上さん(仮名)
はい!お願いします!
川崎
虫歯の治療で例えると、痛み止めを飲んでいても虫歯そのものが良くなるということは。なかなか無いと思うんですね。痛み止めで痛みが和らぐとは思いますが。  
井上さん(仮名)
なるほど。痛みがなくなるのと、虫歯が治るというのはちょっと違いますもんね。
川崎
そうなんです。痛み止めや湿布で、肩や首の痛みが和らげば、もしかするとストレートネックが改善することもあるかもしれませんけどね。
井上さん(仮名)
湿布と痛み止めでストレートネックが改善するかどうかは、なんとも言えないってことですね。
川崎
そうですね。良くならないとも言えませんし、良くなりますよ! とも断言はできませんね。 
井上さん(仮名)
でも先生、なんで病院では投薬や湿布じゃなくて、ストレートネックを根本改善することは行わないんですか?
川崎
あー、微妙な質問ですね(笑) 

病院での保険診療はいわば最低限の診療

井上さん(仮名)
(笑)微妙なんですか?w
川崎
病院の診療って大体の場合、健康保険が適応されますよね。 
井上さん(仮名)
はい。確か美容とか健康診断とかはダメですよね。
川崎
そうですね! 良くご存知ですね。何か病名があって、その傷病名に対しての保険適応ですからね。 
井上さん(仮名)
ストレートネックという病名はないってことですか?
川崎
そうですね。頸肩腕症候群とか胸郭出口症候群なんていう傷病名はが付けられると思います。  
井上さん(仮名)
へー、そうなんですね。難しい名前ですね。
川崎
この傷病名の説明は、今日の趣旨からは、ズレるので割愛します。病院での保険診療って最低限の診療なんです。保険適応で、公費の援助を受けているわけですから。 
井上さん(仮名)
なるほど。もっといい診療を受けたければ自費で診療を受けなさいということですね。
川崎
そうなんです。病院での診療は、乱暴に言うと命が助かればオッケーということなんです。 
井上さん(仮名)
なるほど。要は今回の私の場合。レントゲンを撮るのも、何か癌とか腫瘍とか、命に関わるリスクはないか? と言うのを調べてくれたということですか?
川崎
そうなんです! 大げさに言うと、検査をして井上さんに肩が痛くても、命に別条はありませんよ、と先生は言ってくれたんです。  
井上さん(仮名)
なるほど。ストレートネックを治す治さないというのは、病院での保険診療で求めてはいけないんですね。虫歯とか風邪とかも、あまり悪化させると命に関わる場合もありますもんね。
川崎
そうなんです。肩こりがひどいとか、首が痛くて死ぬと言うことはなかなか考えにくいですからね。 
井上さん(仮名)
(笑)鬱陶しいですけど、確かに死ぬことはありませんね。 
川崎
リハビリとかに力を入れていて、ストレートネックを改善するような理学療法をやっている病院もありますけどね。 
井上さん(仮名)
そうなんですね。でも病院ではそこまではやる必要がないってことですよね(笑)
川崎
そうですね(笑)病院ではそこまでやる必要はないですよね。  
井上さん(仮名)
そもそも、病院での保険診療にそこまで求めてはいけないことがわかりました(笑)
川崎
なんとも微妙な話なのですが、わかっていただけて良かったです。病院での診療が良いとかダメとかではなく、役割が違うということなんです。  
井上さん(仮名)
役割が違うということなんですね。
川崎
そうなんです。病院で「骨に異常はありません」と言われて何もしてくれなかったと起こる患者さんもいるんですが、怒らないであげてください(笑) 
井上さん(仮名)
はい(笑) 
川崎
命に別条はありませんよ! ということなのですから、喜ばしいことなんです。ひどい肩こりだと思ったら、心筋梗塞の症状だったとか、腰が痛いと言っていたら腎臓結石が見つかったとか、ただの頭痛だと思っていたら脳梗塞だった、ということもありますから。 
井上さん(仮名)
怖いですね・・・
川崎
怖いですよね。施術を受けに来る前に、やはり一度病院で検査をしていただいてからの方が安心して施術ができますからね。うまく使い分けて欲しいです。  
井上さん(仮名)
わかりました! ありがとうございます!
川崎
こちらこそ、長々とお付き合い頂き、ありがとうございます!  

 

365日配信無料メルマガ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-肩こり

Copyright© 東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」 , 2018 All Rights Reserved.