東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」

コラム

働く人にとってホワイトということは、患者さんにとってはブラック?

働く人にとってホワイトということは、患者さんにとってはブラック?

私がこの業界に入った頃は、今とは少々違いました。

社会保険、有給休暇などがある職場は、稀でした。

整形外科に勤務にすると、だいたい8時間労働、社会保険、有給休暇の職場もありましたね。

整骨院・接骨院に勤めると、雇用保険や社会保険、有給休暇など、何も無いのが普通でした。

もちろん、給料はいうまでもありません。

ごく普通の勤務柔道整復師は、長時間労働、休み少ない、社会保険、有給休暇なし、給料やすい、仕事は基本的には見て覚えろ・・・

というのが、一般的でした。

求人を見ても、「どこも似たり寄ったり・・・」でした。

どこも給与や福利厚生は似たようなものです。

給与や福利厚生で勤務先を探すというよりは、どんな経験が積めるか? という視点で、求人探すことが多かったですね。

今は流石に、もうないと思いますが、住み込みで月給5万円!

なんていうところで働いている知人もいました。

ブラック求人

長時間労働、休み少ない、社会保険、有給休暇なし、給料やすい、、、

という職場ばかりでした。

求人自体も、ブラックなところばかりでしたね。

よく考えたら、そんなに儲かる仕事ではありませんから、そんなに給料払えないですからね。

医療として、安価で良質な施術を提供して、できる限り患者さんの要望に応えていたら、ブラックな職場になってしまいますよね(笑)

時間外の応急処置とか、包帯交換などをできる限り対応していたら、帰る時間がどんどん遅くなります。

その分だけ、高い施術料金をいただけるわけではないですからね。

働く人にとってはブラックですが、施術を受ける患者さんにとってはホワイトな環境ですよね。

病院より遅い時間までやっていて、さらに休日や時間外も対応してくれたりして、病院の先生よりも相談したり、聞きやすい。

施術も病院よりも丁寧にしてくれるとなると、患者さんにとっては良いですよね。

その反面、患者さんとっての恩恵は、働く人の「ただ働き」で成り立っています。

誰かがオイシイ思いをするということは、誰かが犠牲になっているということです。

とにかく私が安く施術を受けたいから、不正請求だろうがなんだろうが、保険を使って欲しいというのも同じロジックですね。

どこかの誰かが犠牲になるということです。

安くて美味しい個人の飲食店が減ってきているのは、仕方ないでしょうね。

薄給、長時間労働で成り立っていた部分はあるでしょうからね。

ホワイト求人

それでも昔、たまに異常に高待遇のところがありました。

給与だけを見ると、倍以上頂けそうです。

これは怪しすぎますよね(笑)

どう考えても、そんなに給料払えるの?

って思ってしまいます。

なぜこんな相場以上の給料を払えるかと言いますと、不正請求をバリバリやらされるわけです。

ヤバイところだと、交通事故も含め、レセプト作業を管理柔道整復師がやるのではなく、会社とか、オーナーがやってしまうわけです。

どんなレセプト、どんな請求が上げられているのかと考えると恐ろしいですね。

危ない橋を渡ることになりますから、それだけの報酬が支払われるということですね。

交通事故も含め、不正請求をすると患者さんを含め、どこかが犠牲になるわけです。

ところが最近、柔道整復師の求人の状況が変わってきているそうです。

長時間労働、休み少ない、社会保険、有給休暇なし、給料やすい、仕事は基本的には見て覚えろ・・・、、、

ではなく、残業ほぼなし、週休二日制、社会保険完備、給料高い、研修制度は充実、自費施術メインなのでレセプト作業はほとんどありません、、、

なんていう、夢のような会社まで出てきています。

これって、どうやって利益出すんだろう?

って思っちゃいますよね。

こういう高待遇の求人が出ている会社がやっているところのやり方を、患者さんから聞いたことがあります。

エステとかの商法をうまく取り入れてやっているそうです。

継続課金、3ヶ月契約とか、回数系、フリーパス・・・まあ色々あるみたいです。

治すことよりも商売に熱心という感じがしたと、患者さんから聞きました。

回転率重視で、15分くらいの施術で6,000〜7,000円くらいだそうです。

でもまあ、確かに回転率重視で、色々やらないと、残業ほぼなし、週休二日制、社会保険完備、給料高い、研修制度は充実なんていう待遇は無理なんでしょうね。

まあこれも、従業員にとって働きやすい職場でも、患者さんとか、誰かにしわ寄せがいくわけで・・・

どっちにも寄り過ぎないこと?

治療院がブラック企業になると患者さんにとっては良いのですが、従業員にとっては、あまり良い環境ではありません。

従業員にとってホワイト企業にすると、患者さんにとってはブラックになるでしょう。

どっちが良いんでしょうね?

どっちも、ほどほどがいいんでしょうか?(笑)

The following two tabs change content below.
「ながさき整骨院」代表  好きなもの:蒙古タンメン中本、WordPress、ブログ、SNS 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士

Subscribe / Share

103 views

COMMENT ON FACEBOOK

予約の取り方

初めての方の予約の取り方

ながさき整骨院は完全予約制となっております。

予約は電話予約、Web予約をお願いしております。

施術中や外出中で電話に出られない場合もあります。

申し訳ありませんがその時はしばらく経ってからまたお電話いただくか、Web予約にてお願いします。

予約専用番号 03-3958-5141

不明な点はお気軽におたずねください。

予約の取り方

施術料金

当院では、治療のレベルを高く保つために、全て自費での施術とさせていただいております。

痛い場所だけを診るのではなく、全身をしっかりと診て施術を行います。

また、全身調整のみで施術のコースはありません。

施術料金

営業時間・アクセス

東京都豊島区長崎4−8−10ー1F

西武池袋線「東長崎駅」北口徒歩2分 大江戸線 落合南長崎駅 徒歩10分  有楽町線・副都心線 千川駅 要町駅 徒歩15分

来院されている地域

豊島区長崎、豊島区南長崎、新宿区西落合、豊島区要町、豊島区千川、豊島区高松、豊島区西池袋、豊島区池袋本町、豊島区池袋、豊島区南池袋、豊島区目白、中野区江原町、板橋区向原、練馬区小竹町、練馬区栄町、練馬区豊玉北、中野区江古田、

TELL 03-3958-5141

◆営業時間

平日/10:00~21:00

土曜日/10:00~18:00

◆お休み

水曜日、日曜日、祝日

その他、不定休あり

営業時間・アクセス