BLOG 施術のあれこれ

マッサージを受けると、とにかく痛い! くすぐったい!

更新日:

マッサージを受けて、やたらと痛かったり、くすぐったく感じたことはありませんか?

こんな経験がある方は、それなりにいらっしゃるんじゃないかな?と思います。

マッサージなどの施術を受けに行って、施術者の方から、

「もっと力を抜いてください」

「もっとリラックスしてください」

と言われたことはありませんか?

施術者に触られたり、ちょっと押されたりしただけで、痛みや、くすぐったい感じがあって、力を抜こうにも、抜けない。

施術者の方に、「力を抜いてもらわないと、施術しにくいんですよ・・・」

などと言われて、気まずい思いをした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

これは、何が原因なのでしょうか?

マッサージを受けると、「痛い」「くすぐったい」原因はなんでしょうか?

結論から言いますと、なんらかの栄養不足、睡眠不足などが考えられます。

または、身体自体が相当ダメージを受けている場合です。

身体に問題がある場所をそっと触ると、反応として身体に微細な反応が出ることがあります。

腰痛や肩こりの原因になっている箇所が、膝の後ろ側だとします。

そういった場合、膝の後ろをそっと触れると、施術を受けている方が、なんとも言えないような、痛みのような、くすぐったさのような、反応を感じる方もいます。

そういったことではなく、全身どこを触られても、「痛い」「くすぐったい」というのは、全身状態に問題があるとも言えます。

もっと言いますと、皮膚に問題が起きていることが多いのです。

栄養不足

タンパク質、ビタミンミネラル、水が足りないなどの問題です。

ダイエットを始めると、まず髪の毛や皮膚に影響が出てきます。

皮膚の状態は、普段摂取している栄養と密接に関わります。

全身どこを触られても、「痛い」「くすぐったい」方の傾向で、

  • 偏食
  • たんぱく質不足
  • 野菜不足
  • 水を飲む量が少ない

のどれかに当てはまる、または全部に当てはまる、という方が多いように感じます。

栄養不足で皮膚が正常な状態ではありませんの、皮膚の知覚にも、なんらかの影響が起きていると考えられます。

内臓疾患

なんらかの内臓疾患がある方も、触られて、痛みやくすぐったさ、を感じる方は多いです。

内臓疾患が原因で、代謝になんらかの問題が起きて、皮膚に栄養が行き渡らないことが考えられます。

睡眠不足、疲労の蓄積

睡眠不足、疲労の蓄積でも、同様の問題が起きることがあります。

睡眠不足、疲労の蓄積で、内臓が疲労し、代謝になんらかの問題が起きて、皮膚に栄養が行き渡らないことが考えられます。

全身どこを触られても、「痛い」「くすぐったい」という方は、睡眠不足、かなり疲労の蓄積している方が多いように感じます。

暴飲暴食、過度な飲酒

食べ過ぎ、過度な飲酒というのも、内臓に負担をかけます。

睡眠不足、疲労の蓄積で、内臓が疲労し、代謝になんらかの問題が起きて、皮膚に栄養が行き渡らないことが考えられます。

単純に身体が固いという問題だけではない

全身どこを触られても、「痛い」「くすぐったい」原因は、単純に身体が固いという問題だけではないと思うのです。

繰り返しになりますが、皮膚というのは、食生活、生活習慣、内臓の状態がよく表れます。

その皮膚に、知覚が過敏になるなどの問題が起きているため、全身どこを触られても、「痛い」「くすぐったい」という反応が出ているわけですね。

全身どこを触られても、「痛い」「くすぐったい」という方は、食生活、生活習慣を見直すことをお勧めします。

365日配信無料メルマガ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

川崎浩司

「ながさき整骨院」代表 合同会社FRAGMENT 代表 川崎浩司 厚生労働大臣免許 柔道整復師 WCCA認定 上級ウェブ解析士 医学的根拠に基づいた施術のこと、体作り、ダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちらこちら 

-BLOG, 施術のあれこれ

Copyright© 東京都豊島区東長崎「ながさき整骨院」 , 2018 All Rights Reserved.